人気ブログランキング |

La Patata Dolce



カテゴリ:日常( 326 )


東京 王子 Tokyo Guesthouse Music Lounge

前々から気になっていた王子にあるゲストハウスに泊まってみました。

Tokyo Guesthouse Music Lounge

1. おしゃれな空間デザイン
Music Loungeという名称だったので、すごくおしゃれか、あるいは、名前負けかのどちらかだと思っていた。
e0030353_22243472.jpg
お店に併設されているピザ屋さんがまず目に入った。
おしゃれ。
そして、回ってメインエントランスへと書いてあったので、ぐるっと回ると、おしゃれなエントランスがありました。
e0030353_22243327.jpg
エントランスは07:00-23:00まで空いているようで、場合によっては音楽ライブなども開催されているそうです。
e0030353_22243354.jpg
宿泊者は予約席でなければ、自由に使えるというのがよかった。
店内にはお勧めのアーティスト情報などもありました。
e0030353_22243310.jpg
e0030353_22243310.jpg
2. ドミトリーはスペース、プライベート共に◎
今回はドミトリーに泊まりました。
2段ベッドなのですが、押入れ型で、別途以外のスペースもあるので大変良かったです。
e0030353_22243423.jpg
個人的には、上段に上がる際のはしごが上りやすかったのが良かったです。
幅も奥行きもあって、上りやすかったです。
ベッドにはライト、コンセントも2口あり、それもよかったです。
e0030353_22243415.jpg
3. シャワーの数はよかったけど、トイレが少なめ
シャワーは1階にあるのだけれども、私が確認しただけで、4基あって、十分な数だと思う。
一方で、トイレは1階に1つ、そして、2階に男女別にあり、男性用は個室が2部屋だったので時間帯によっては混んでしまうかもしれない。
*なお、トイレの個室はすべて、ウォッシュレットだった。
なお、1階には洗濯機と乾燥機もありました。

4. Wifiが早い
各階にWifiがあるのだけれども、このWifiが早い。
これはすごくよかった。

5. 1階のバー
時間があったので1階のバーでお酒を一杯いただいた。
ゆっくりとした時間を過ごすには良い場所のように思った。
e0030353_22243300.jpg
最後に、王子駅からだと飛鳥山公園側からだと横断歩道がないので注意が必要だ。






【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

by smile-and-happy | 2019-04-14 22:38 | 日常

京都 市内河原町 ますや

京都で活動する友人と昼食をとるためにお弁当屋さんを探していると見つけたのが「ますや」。
なんか、昔ながらのお弁当屋さんという感じだったので、迷いなく購入することにしました。
お店は食堂も行っているようで、店頭にあったカウンターからお弁当を注文しました。

ますや



e0030353_07390541.jpg
なつかしめな「洋食屋」さんという感じ。
メニューの金額もお手頃なものが多かったです。
e0030353_07390553.jpg
e0030353_07390593.jpg
私はオムライス弁当を注文しました。
その場で作っていただけたので、アツアツのお弁当を持って帰ることができ、おいしく食べました。
e0030353_07390503.jpg
ちなみに、購入をして立ち去る際に「おおきに~」とおかみさんに声をかけてもらい、京都に来たなぁと最も感じた時でした。

by smile-and-happy | 2019-03-30 07:44 | 日常

愛知 名古屋 グローカル名古屋バックパッカーズホステル

関西での仕事の帰りに、名古屋で打ち合わせがあったので、名古屋駅近くのゲストハウスに泊まることにしました。
今回は、いつもとは違ったゲストハウスにしてみました。

グローカル名古屋バックパッカーズホステル


1. アクセス良好、水回りもよい
名古屋駅から徒歩数分という立地で、場所的にはとてもアクセスがしやすかった。
e0030353_07331820.jpg
また、トイレはウォッシュレットではなかったものの、清潔であったし、シャワーも悪くはなかった。
e0030353_07331747.jpg
シャワーは女性専用と男女共用があり、それぞれ数もあってよかった。
一方でトイレの数は各階に1-2基なので、若干少ないかもしれない。
なお、洗濯機とランドリーもあった。
e0030353_07331847.jpg

2. スタッフさんもフレンドリー、ベッド周りのプライベートエリアもよい
チェックインは、一階にあるカフェで行う。
カフェに入って「チェックイン」したいことを伝えれば問題なく案内をしてくれます。
スタッフさんはフレンドリーで好印象でした。

また、今回はドミトリーに宿泊しましたが、ベッドエリアはカーテンでの仕切りがあって、よかった。
e0030353_07331822.jpg
(夜中同室で宿泊していた日本人男性グループが若干うるさかったけれども、まぁ致し方なし。。。)


3. コモンルームはもう少し広めが良く、Wifiは・・・
コモンルームに関しては、早朝であれば空いていたけれども、時間帯によっては人が多く狭く感じてしまった。
パーソナルスペースがわりとほしい自分としてはコモンルームもう少し広めが良かった。
そして、Wifiがとてつもなく遅かった。3階だとそれほど遅さは感じなかったけれども、4階は尋常なく遅く、改善をしてほしいと思う。

何はともあれ、次回は1階のカフェも利用してみたいと思う。


【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

by smile-and-happy | 2019-03-30 07:38 | 日常

京都 市内九条 オーラック(ベトナム料理店)

京都に仕事で来た際に泊まったゲストハウスの1階にあったのがベトナム料理、特にフォーを中心にでしている「オーラック」です。

e0030353_09353555.jpg
ゲストハウスにチェックインする前に店の前で値段を確認したところ、フォーが700-1,000円程度で食べれるとわかったので、フォー食べたいとなり、ゲストハウスの1階からつながっているベトナム料理店に入りました。
e0030353_23314469.jpg
なお、大通りに面している料理店の外観はこんな感じです。
e0030353_23314317.jpg
フォースタンドと記載されたネオン看板がお出迎えしてくれます。

お店には食券購入機があり、そこで購入をします。
私は、鶏肉のフォーとベトナムチャーハンのセット(930円)にしました。

お店はベトナム感のあるテーブルがいくつもあって、マスターさんいわく、フォーさえ購入してもらえれば、交流会などにも使ってもらって構わないとのことでした。
e0030353_23314455.jpg
壁にはベトナムのサイゴンビールのポスターもありました。
e0030353_23314362.jpg
フォーができるのを待っているとマスターから、「ごめんなさい。鶏肉切らしちゃっていました。牛肉でもいいですか?」と言われ、いいですよーと答え、牛肉の方が数十円高かったので、差額を払おうとしたところ、サービスをしてもらえました。
e0030353_23314358.jpg
そして、完成したフォーはこちら。
酸味のあるチリ的なソースと赤唐辛子のスパイスをもらっていれてみたのですが、香りが増して非常においしかったです。

ちなみに、翌朝もフォーを食べました。
昨夜食べれなかった鶏肉のフォーを注文、
e0030353_09353528.jpg
赤トウガラシをいれると風味が増します。
e0030353_09353594.jpg
そこに酸味のあるチリ的なソースを加えました。
e0030353_09353557.jpg
美味しかったです。

今度、このお店で交流会とかしたいなぁと思いました。

【参考】
このベトナム料理屋さんが入っているゲストハウスについても以下の記事で紹介をしています。
なお宿泊している場合、朝食にフォーを割引で食べることができます。



by smile-and-happy | 2019-03-27 23:54 | 日常

京都 市内九条 Be Open Hostel

京都で仕事があり、宿泊をすることになったので、相変わらずゲストハウスを探していました。
いつも泊まっているJ-Hoppersが満室だったので、他によいところがないか探したところ、J-Hoppersから徒歩5分程度のところにゲストハウスを発見。泊まってみることにしました。

1. 施設に入るには暗証番号が必要
3月末、夕方18:30頃に京都につき、見慣れた8条口から9条方面に下っていきました。
大通りに面している入口にはベトナム料理屋さんの看板があり、(ウェブサイトで事前に1階がベトナム料理屋だと知っていたので、)裏手に回ってみました。
e0030353_23314446.jpg
Be Open Hostelと表示されるネオン。
ドアには「チェックインを希望の方はお電話ください」と記載がありました。
さっそく電話すると不在。

でもまぁ、ゲストハウスだとよくあることだなぁと思いつつ、きっと人手が少なく回しているのだろうと考え、適当に散歩し、戻ってきてもう一度お電話したところ、スタッフさんに出てきてもらい、チェックインができました。

2. フレンドリーなスタッフさん
オープンしたばかりということもあってか、館内の案内が若干整合性がなかったり、スタッフさんがなれていない雰囲気があったりしましたが、まぁこれもご愛嬌。
いろいろスタッフさんと話したところ、同郷県とのことで少しだけ仲良くなりました。

3. 個人的には超お勧め!
金額も高くなく、むしろ安い。
さらに、私が好きなゲストハウスの条件の一つである、ベッドスペースがプライバシーが守られやすい押入れタイプで、かつ比較的スペースがある木材組み立て式でした。
e0030353_23314413.jpg
入口はカーテンがあり、カーテンを閉めても暑くなることもなくよかったです。
e0030353_23314426.jpg
さらにポイントを高めているのは規模感。
2階建てで、ちょっと階段は急ですが、宿泊スペースはすべて2階にあり、さらに、トイレはウォッシュレットで3基(うち1期は女性専用)で、24時間使用できるシャワールームが1期、そして、お風呂場(おそらくTakara Standard)が1つありました。シャワールームとお風呂には珪藻土バスマットがあり、これも高ポイントです。
e0030353_23314495.jpg
1階には給水器、お茶などが自由に使え、また、併設のベトナム料理店(正確にはフォー専門店)を共用エリアに使えるというのもよかったです。
e0030353_23314320.jpg
次回から京都滞在時の定宿候補に入れたいと思います。

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

【参考】
ベトナム料理店についても以下、レビューを記載しています。



by smile-and-happy | 2019-03-27 23:41 | 日常

東京 御徒町 縁味屋(中華料理)

久しぶりに御徒町に降り立ったので、以前この界隈で働いていた時によく言っていた中華料理屋さんにいきました。


1. 毎日半額のメニューがある
仲御徒町駅の南側改札を上がったところのすぐ近くにある中華料理屋さんです。看板が出ています。
e0030353_23403361.jpg
スーパーホテルを目印に進んでもよいかと思います。
e0030353_23403398.jpg
お目当ての店は地下にあります。

このお店は食べ放題と飲み放題がついて約3,000円で食べれたり、また餃子などが半額セールで食べれたりとなかなかお財布にやさしいお店です。個人的なお勧めは2名で行ったときに、それぞれが晩酌セット(小皿料理2品+ドリンクorライスセット)とチャーハンを大盛りです。一人1,500円程度で量も食べれて一杯飲めるのがよいです。
e0030353_23505938.jpg
私は、ここに行くと決まって木耳と豚肉、卵の定食を頼みます。
e0030353_23403430.jpg
これが非常においしいです。
家だと作れない味なので、理由を見つけてはこのお店に来てしまいます。
お米も中華料理の味付けが染み渡るいい感じのお米で、私は好きです。


2. 愛想のよい店員さんと謎のサービス
ちなみに、このお店には金さんという店員さんがいて、気さくに話しかけてくれます。
以前、いくつか覚えている中国語でコミュニケーションをとったところ、名前を憶えてもらったのか(しかも一度も名前を名乗っていないのに)、行くたびに飲み物やご飯のお代わりをサービスしてくれます。
店員さんと仲良くなるというのもいいもんだなぁと思わせてもらえたお店です。

by smile-and-happy | 2019-03-26 23:54 | 日常

東京 浅草 カオサン東京サムライ

東京で仕事があり、安宿を探していたところ、数年前に福岡で宿泊したカオサンゲストハウスの姉妹店を発見。
泊まってみました。


1. 浅草といっても、つくばエクスプレス
港区で仕事があり、御徒町まで地下鉄で移動し、そこから歩いて向かったのですが、浅草といっても都営や東京メトロの浅草ではなく、つくばエクスプレスの浅草駅近くでした。
東京メトロ銀座線の田原町からも歩ける距離です。
建物は全体的に黒を軸にデザインされていて、また大通りに面しているのでわかりやすいかと思います。
e0030353_23403303.jpg
エレベーターの内装も和の雰囲気を出していて良いなぁと思いました。
階段もあるので、エレベーターが一基しかないので混んでいるときは階段がお勧めです。
e0030353_23403334.jpg

2. プライベート空間がしっかり
私は男女混合のドミトリーに宿泊をしました。私が宿泊した階にはトイレが2基、そして、シャワーが2基ありました。
トイレはウォッシュレットでした。
宿泊スペースは、押入れタイプで、プライベート空間もしっかりありました。
e0030353_23403320.jpg
宿泊スペースには、コンセントも2口(正確には3口。1口は無料貸し出しのタブレットの充電器につながっている)あり、十分かと思います。
e0030353_23403384.jpg
3. 共有スペースも雰囲気がある
5階が共有スペースで、床に座る形のエリアになっていました。
コンセントも多く、冷蔵庫などもあったので使い勝手はよさそうですが、椅子に座って作業をしたい私的には、椅子がほしいなぁと感じました。
共有スペースには趣のあるツボも飾られていました。
e0030353_23403492.jpg
概して、3,000円以内で宿泊ができますし、よい宿だと思います。
また、何よりもWifiが非常に早くてそれが良いです。

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

by smile-and-happy | 2019-03-26 23:46 | 日常

東京 青砥 スターイン

今回は、京成線の青砥駅近くにあるStarinnに宿泊してきました。

スターイン

1. 駅からは数分、立地は良く静か
京成線の青砥駅は、山手線の日暮里駅で京成線に乗り換え、特急だと1駅となります。新宿や渋谷からのアクセスの面だと少し遠めに感じるかもしれませんが、成田空港に行く場合や、都営浅草線と京急線を経由して羽田空港に行く場合は立地の良い場所です。
駅からは徒歩数分でスターインには到着します。下町にある静かな住宅街という感じです。建物の壁面にSTAR INNと記載があるのですぐにわかるかと思います。
e0030353_06031334.jpg
2. 宿泊費ようは安いけれどもチェックイン時間に注意
私はbooking.comで予約をして、1,400円程度で宿泊ができました。
とても安くてよいのですが、注意点はチェックイン時間についてです。施設からのメッセージでは20:00までにチェックインをするようにあり、連絡したところ、その日は21:00までにチェックインしてほしいとありました。
時刻に遅れても入館方法や宿泊するベッドなどは教えてもらえるので大丈夫ですが、注意点です。
e0030353_06031328.jpg
スターインに入ると本日宿泊する人がどのベッドか書いてあるので遅れてチェックインしても問題はないです。
e0030353_06031303.jpg
1階のエントランスには、レンタル品や購入できるものもありました。
1階にはコモンルームとキッチンがあり、コーヒーや紅茶も無料で飲めるようになっていました。
e0030353_06031351.jpg
3.宿泊エリアは狭めだけど、水回りは良かった
宿泊したのはドミトリーでした。2階には無造作にIKEYAの2段ベッドが置いてありました。ベッドの宿泊スペースは狭めでした。宿泊したのは3月で暖房が効いていたのですが、2段ベッドの上部は高さがあって暖かさが強く、マスクがあった方が良いと感じました。(少し窓を開けて就寝しましたが下段ベッドの人は寒いかもしれませんでした。)
e0030353_06031314.jpg
1階にはシャワールームと和式トイレを洋式トイレに改造したトイレが1基ずつ、2階には浴室が1基、ウォッシュレットトイレが2基、さらに洗面台と洗濯機と乾燥機がありました。
e0030353_06031354.jpg
2階の浴室は家庭用の浴室をシャワールームとして使っていて広々していてよかったです。また、この金額でウォッシュレットのトイレも2基あったのは良かったです。
e0030353_06031371.jpg

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

by smile-and-happy | 2019-03-07 06:23 | 日常

アメリカ イリノイ州 シカゴ Native Foods Cafe

シカゴで国際協力NGOで勤務する友人と昼食を食べるために市内中心部に向かいました。友人はビーガンであったので、ビーガンフードを食べられるお店に行きました。

Native Foods Cafe

シカゴのMonroe Station近くにあるこのお店。
シカゴにはほかにも店舗があるようです。
開店時刻の11:00に伺ったんですけど、既に数名人が来ていました。
e0030353_19264378.jpg
メニューを見れば概ね12ドル前後で、ハンバーガーと2ドルのサイドメニューを注文できるようです。
e0030353_19264432.jpg
私は、ジャラペーノ、あ、ハラペーニョ、辛いやつか、と読みが分かった感激もあったので、ハラペーニョのバーガーにしました。
e0030353_19264329.jpg
他にドリンクを注文しました。
*ドリンクは紙コップをもらって自分でいれるスタイルです。

少し待つとテーブルにハンバーガーを持ってきてくれました。
e0030353_19264498.jpg
バンズはしっかり焼いています。
また、パティもお肉のようですし、チーズもミルクを使っていないとは思えない味で非常においしかったです。

シカゴの来るときはまた利用したいと思います。

by smile-and-happy | 2019-02-28 19:42 | 日常

アメリカ イリノイ州 シカゴ Holiday Jones

アメリカ北西部の中心都市イリノイ州シカゴにやってきました。
e0030353_19264415.jpg
今回は、オヘア空港からの早朝便を利用することもあり、空港直結しているブルーラインのDivision駅徒歩5分程度にあるHoliday Jonesを利用しました。(ちなみに過去何度も利用しています)

Holiday Jones



1. なんといっても低価格でアクセス
Holiday Jonesの魅力は、ドミトリーの安さと駅からのアクセスです。最寄り駅のDivisionはオヘア空港から45分(5ドル)、市内には10分程度(2.5ドル)です。
また、駅前にはCVS ファーマシーもあり、食品の買い出しも行えます。
e0030353_19264480.jpg
お隣のDamen駅近くにあるUrban Holiday Loftもお勧めですが、Holiday Jonesの少し安く駅から近いイメージです。一方で、Urban Holiday Loftは一階にオーガニック類の品揃えのよいお店があるのが利点です。

参考 Urban Holiday Loft

2. 共用スペースがよい
私がここを気に入っている理由は、地下にある共用スペースです。
キッチンもしっかりしていますし、紅茶、コーヒー、水が24時間飲み放題。リモートで仕事をしている私には非常に使い勝手が良い場所です。地下には一基ずつですが、洗濯機(1ドル)と乾燥機(1.5ドル)があり、これもうれしかったです。
また、Holiday Jonesはバスタオルも提供してくれます。シャワールームにシャンプーがないのは注意が必要ですが、バスタオルの無料貸し出しは嬉しいです。
e0030353_19264576.jpg
3. ベッドスペース
シングルルームもドミトリーも泊まったことがありますが、ベッドは鉄筋製の2段ベッドです。ドミトリーの場合、ベッドわきにはカーテンなどついていないのでプライバシーはあまり守れません。電源コンセントはいくつかありますが、ベッド裏などに隠れているので日中に探しておくことをお勧めします。
e0030353_19264499.jpg
ちなみに廊下にはおシャレポスターが貼ってあります

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

by smile-and-happy | 2019-02-28 19:28 | 日常


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Blog tools
カテゴリ
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


その他のジャンル
記事ランキング