La Patata Dolce



オーストラリアの若者フェアトレード会議報告-Fairly Educated 2015 2日目(オックスファムの講演)-

2015年7月4日から6日までの間、オーストラリアのアデレードで開催されているフェアトレード活動にかかわる若者のカンファレンス、Fairly Educated Conference 2015に参加しています。

2日目最初のセッションは、オックスファム・オーストラリアのアデレード事務所からJulia Sumnerを招いてFair Trade in the groundと題した講演でした。

冒頭でJuliaはフェアトレードを引き合いに出しながらオックスファムの社会正義や貧困、そして、社会的な排除を克服していくことについて参加者への問いかけを交えながら話を始めました。
どの国へ行っても、社会正義や貧困に対して同じ認識で活動を展開しているのはオックスファムだなぁと思います。
e0030353_3294296.jpg

その上で、貧困に対する取り組みとして、オックスファムのアプローチを紹介しました。
緊急人道支援、長期開発支援、そして、アドボカシー/キャンペーン、この3つを織り交ぜて活動を展開し、世界から貧困をなくしていくことを強調していました。

そして、話はフェアトレードに移っていきます。
フェアトレードに関しては、生産から販売までの工程の説明を行いました。関連する事柄として熱帯雨林やバイオ食品のラベルに関することも説明しました。
e0030353_3292118.jpg

最後にJuliaは今後の課題として以下の3点を強調していました。

生活賃金
現状の貿易体制において、生産者が得られる生活賃金に着目すべきこと

ジェンダー
生産における女性の役割と女性が置かれている状況に着目すべきこと

先進国内におけるフェアトレード
途上国だけでなく、先進国でも格差が広がり、特に農業関係者は厳しい状況で場合がある。
先進国内におけるフェアトレードの視点と、今後は途上国内(途上国から途上国)でのフェアトレード流通や先進国内(先進国から先進国)でのフェアトレード流通なども考えていかなければならない


全体的にオックスファムが唱える世界的な格差に対する認識を踏襲していて、私もこれからのフェアトレードを考える上で、上記の視点をもつことは大切なように思います。
フェアトレードというと、日本では未だに途上国の製品を先進国で販売する視点になりがちですが、こうした現状の社会的状況や課題を見据えていくことも重要なように思います。
e0030353_329213.jpg

[PR]
by smile-and-happy | 2015-07-06 03:44 | コラム(その他)
<< オーストラリアの若者フェアトレ... オーストラリアの若者フェアトレ... >>


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Blog tools
カテゴリ
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


その他のジャンル
記事ランキング