La Patata Dolce



東京 浅草橋 East57

京橋で飲み会があったので、遠方の家まで帰りたくなかった。
Bookingで調べたところ、1400円台でセールがあったので浅草橋のゲストハウスに泊まりました。

East57


1. アクセス良好
私は京橋からのある気でしたが、浅草橋駅から徒歩2分とアクセスは良いです。
私の中で、浅草橋駅周辺はガヤガヤしていてよいイメージはなかったのですが、ゲストハウス周辺は静かでした。

2. チェックインは注意
私が到着したのが22:30過ぎというのもあったのかもしれませんが、住所の記載のある宿泊建物に到着すると1階のロビーには誰もいませんでした。
ロビーカウンターを見ると、チェックインはANNEX(別館。その建物を出て、浅草橋駅方面に進み最初の角で左折すると左側にある1階にカフェがある建物)まで来るように指示がありました。
チェックインを終えると、レシートのような紙にQRコードが印刷されたセキュリティカードをもらえます。(人によってはしっかりとしたカードをもらっている方もいました)エレベーターに乗り時には、このカードをかざしてからじゃなければ動かないようです。

3. 宿泊スペースは狭い
私は本館3階のドミトリーに宿泊しました。
宿泊スペースはカーテンにそれぞれ覆われ、プライバシーが守られています。
また、コンセントも2口あり、セキュリティボックスがあるのもよかったです。
別途ではなく、しっかり作られているので上段で宿泊でしたが、下段の方に気兼ねもありませんでした。
宿泊スペースは縦は問題ありませんが、横がやや狭いように感じました。
e0030353_00025750.jpg
なお、ベッドの上には、シーツのほかに、バスタオルが置いてありました。バスタオルが貸してもらえるのは嬉しいですね。

4. 水回りは清潔
本館のシャワールームは男女別に6階にあります。
5階までエレベーターで向かい、5階から階段で上がります。
エレベーターは8基あり、待たずに使うことができました。
汚いことはなく、ちゃんと掃除をされているように見受けました。

便利だと思ったのが、各階のエレベーター近くにシャワールームの利用状況が表示されるようになっていることでした。
e0030353_00030835.jpg
トイレは3階には男女一区画あり、男性区画には洗面所とウォッシュレット2基、小便用1基あった。トイレが複数あることはよかった。

5. エレベーターが狭い
残念だったのはエレベーターが狭いことでした。
3-4人はいるといっぱいで、また1基しかなく、階段は使用禁止だったので混みあう時間だと大変だなぁと感じました。


【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

# by smile-and-happy | 2019-02-14 00:17 | 日常

東京 両国 ゲストハウスfete

都内で安く泊まれる場所を探していて見つけたのがこちらでした。

ゲストハウス fete

1. にぎやかー
イベントでの講演を終え、ゲストハウスについたのが22:30頃でしたが、20代と思われる若者たち10名程度和気あいあいとしていました。けん玉の技を見せたり、ポケモンの話をしていたり、にぎやかでした。私はこういう雰囲気やフレンドリーな空間は好きですが、人によるかもしれないですねー。

2. プライベート空間がよい
今回、このゲストハウスを選んだ理由でもあるのが、ベッドスペースのプライベート性でした。ドミトリーは木製の箱型で、入口にカーテンがあるタイプでした。カーテンを閉めればプライベート空間が作れます。ベッドスペースにはコンセントが2口あり、それもよかったです。またベッドスペースは余裕があり、荷物を置いても狭さは感じません。
e0030353_01143283.jpg

3. 水回り
水回りはきれいに掃除がされていて、滞在中、不快な思いはしませんでした。
シャワールームが2階に4基もあったのがよかったです。
強いて言えばシャワーのスペースが若干狭いかなと感じました。
また各階に洗面台やトイレ(ウォッシュレットではない)があるのもよかったです。
e0030353_01142585.jpg
4. コモンルーム
2階に簡単な調理ができるスペースがあります。
IHコンロに、冷蔵庫、ケトル、そして、小さめなシンクなので一人使っている人がいると待たないと受けないのが残念。食事スペースも小さなテーブルに、椅子が3つだけでした。(とは言うものの、滞在中、日本とアメリカ、オーストラリアの方々と交流ができ楽しかったです。)
ただ、1階に併設されているバーは憩いの場になっているので、そちらで軽めにいっぱい飲むというのもよいかと思います。イベントも多く開催されているそうです。

5. 金額的にはあり
アクセスとしては、都営大江戸線の両国駅から徒歩7分程度。
治安も悪そうではなく、主要駅へのアクセスもよいです。
私が予約した時は、金曜夜宿泊にもかかわらず1700円だったので、安い方かと思います。
なお、こちらのゲストハウスはタオルなどは持参が必要で、チェックアウト時にシーツや枕カバーを2階のランドリー前におく必要があります。

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

# by smile-and-happy | 2019-02-02 01:15 | 日常

福岡 北九州 リトルアジア小倉

小倉で仕事をするために数泊することになりました。
今回は予算があまり余裕がないので、安く泊まれる場所を探し、こちらに宿泊することにしました。



1.アクセス
平和通から徒歩で3-4分。周囲は居酒屋などが多く、私が宿泊した階も他にスナックがテナントとして入っていました。
治安は悪そうな雰囲気はしないですが、安全そうな雰囲気もそこまでしませんでした。

2.リーズナブル
2,000円でドミトリーが宿泊できるのがなんといっても強みでしょう。
また、洗濯は無料なので、ここで洗濯をして、コインランドリーに乾燥器で乾燥させに行きました。(徒歩10分程度)
Wifiも早く、よかったです。

3.宿泊スペース
ドミトリーは、ベッドではなく、ドラえもんのベッドタンス(カプセル)のようにくりぬかれているスペースにふとんが引いてありました。
また、各スペース内には、電源と扇風機があります。
喚起のために扇風機を使うとよいでしょう。
e0030353_21573431.jpg

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

# by smile-and-happy | 2019-01-26 21:57 | 日常

東京 東日本橋 Guest House Trace

東京で連続して仕事がありました。
二日連続で問う教育の面倒くさいなぁと思ったとき、Booking.comで格安セールの宿として見つけました。
なんと1,280円でした。



1.アクセス
地下鉄及びJRの浅草橋、馬喰町、東日本橋から近く、立地のアクセスは申し分なしです。
周辺も静かな場所でした。
e0030353_10011826.jpg
2.わかりにくい受付
エレベーターに書いてある受付階、エレベーター前に貼り出している受付階の案内が異なっていて、最初どこに行ってよいかわかりませんでした。
結果的に、最も新しそうな、エレベーター前に貼り出している案内に従い「9階」の受付に行き、チェックインをすることができました。

3.低価格でOK。ただし・・・
私が宿泊した際はセールで1,280円でした。
それで考えると、バスタオルもサービスされ、お値打ちでした。

宿泊スペースは、個室とドミトリーがあり、私はドミトリーでした。
e0030353_10011848.jpg
プライベート空間もある対応でした。私は上階で、上の階だと蛍光灯が場所によってはかなり近く、明るさがちょっと厳しく、またカーテンがなかったです。
夜になっても特に消灯の時間が決まっていないようで、24:00頃に入り口付近にある電気を自分で消しに行きました。

トイレは男女別ですが、男性の7階トイレ(個室)はウォッシュレットではなかったのが残念でした。
7階のシャワールームは3基あり、うち2つが男性用、1つが女性用でした。
水回りの清潔さは、寒気があまりよくなくにおいがこもりがちでした。
値段を考えれば妥当ですが、これが宿泊費2,000円を超える場合は、ウォッシュレットと個室トイレの数の点で、ほかのゲストハウスにしてしまうかもしれません。

Wifiは非常に速かったです。


【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

# by smile-and-happy | 2019-01-23 10:12 | 日常

タイ バンコク Into the Woods Cafe

タイのバンコクに滞在中、繁華街を避けて市内でも騒がしくないエリアだろうと、Paya Thai駅周辺に滞在をしていました。
駅周辺を散策していると、私有地のようなゲートがある路地がいくつかありました。現地に駐在している友人曰く、入っても大丈夫ということで散策をした際にステキなカフェを見つけました。
e0030353_13522605.jpg
e0030353_12012646.jpg
e0030353_12012630.jpg


1. 童話の世界観 
お店はシンデレラや白雪姫、赤ずきんちゃんなどの童話をモチーフにしてあります。壁紙はそういったキャラクターや風景が描かれています。
e0030353_12012666.jpg
入り口には、願い事には気を付けろという文章が記載されています。
e0030353_12010946.jpg
「願い事をするときには気をつけろ」と書かれた限界付近にある壁。

2. 店内はゆったりスペース
店内の座席はには余裕があり、座席間もスペースがあるので、ゆったりした時間を過ごせるかと思います。なお、飲み物も非常においしかったです。
e0030353_12011074.jpg
e0030353_12014175.jpg
3. トイレもすごい
このカフェにはトイレがお店の外にあるのですが、このトイレがすごかった。まず、ドアノブがやたらついています。どれを回したらよいのかわかりません。
e0030353_13522567.jpg
e0030353_13520003.jpg
e0030353_13520051.jpg
トイレの中も童話風にアレンジがされています。
なお、注意点としては、トイレの鍵はダミーも多いので、鍵を閉めてからちゃんとしまっているか確認をした方が無難です。


# by smile-and-happy | 2018-12-19 13:32 | 日常

福岡県 久留米 ホテル イルファーロ久留米

久留米大学でシティズンシップ教育関係の仕事があったため、久留米で宿泊をすることになり、開店したばかりのホテルに宿泊することになりました。

1.アクセス
西鉄久留米駅から徒歩数分。西鉄久留米駅前にありアクセスは非常によいです。
なお、ホテルの外観がオシャレすぎて、入るのに躊躇してしまいました。
1階はレストランとバーも併設されていて賑わっていました。
e0030353_10431196.jpg
2.共有エリア
ホテル階には共有エリアがあり、トイレやシャワールーム、ロッカー、洗面所がありました。エレベーター前は談話?エリアで電子レンジとケトルが用意されていました。
e0030353_10431185.jpg
カードキーで区分けされたエリア内(男性用や女性用という感じでアクセスが制限されている)には、ロッカールームがあり大きな荷物はことらに置けるようになっていました。
e0030353_10431146.jpg
エリア内には洗面所もありました。
また、トイレはウォッシュレットで、シャワールームも一般的なシャワーヘッドだけでなく、上部に備え付けられたシャワーヘッド、さらには腰をかけられるようにもなっており、快適でした。
e0030353_10431030.jpg
3.プライベートな宿泊スペース
今回は3,000円台の部屋だったので、カーテンでスペースが仕切られており、中にはテレビ、ベッド、机があるという簡単なものでした。
e0030353_10431000.jpg
ただ、仕事での滞在でしたので、プライベート空間としては十分でしたし、バスタオル、フェイスタオル、寝間着、スリッパが用意されているのがよかったです。
e0030353_10431148.jpg

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

# by smile-and-happy | 2018-12-19 12:00 | 日常

タイ バンコク Avagard Capsule Hotel

タイからミャンマーへの朝便に乗るため、空港近くで宿をとろうと思い、探していると近未来的なカプセルホテルを発見したので、ネタ的に宿泊しました。

1. 空港からのアクセスがよい
空港地下1階にあるエアポートリンクという鉄道駅の横にある換金所エリアを過ぎて進んでいくと廊下に突如、カプセルが現れます。
e0030353_10444855.jpg

2. 無人じゃないんだ!親切なスタッフ
事前にメールで届いていた内容ですと、パネルで自動チェックインをするということだったんですが、パネルで作業をしているとカプセルの裏側から女性が出てきて、チェックインを代行してくれました。
どうやらカプセル裏に従業員用のスペースがあるみたいです。
e0030353_10444875.jpg
e0030353_10444810.jpg
e0030353_10444810.jpg
3. 近未来的空間
このカプセル、何がすごいって近未来的な雰囲気を醸し出している照明でしょう。
e0030353_10444793.jpg
この照明、なんとスイッチで色が変わります。
なお、照明が変わることに感動し、動画をとっておきました。
また、空調や光の明度も調整でき、快適でした。
残念な点は、若干宿泊料としては高いこと、送迎付きの近隣のゲストハウスのほうがだいぶ安くなります。また、USBの充電はあるものの、電源プラグでの充電はできないのは残念でした。トイレは最寄りの空港のトイレを使うのですが、トイレットペーパーがないので持ち込まないといけません。(ホテルでは2セットポケットティッシュをもらえます。)シャワールームはありません。ウェットティッシュをもらえるので、それで代用するしかありません。
最後に地味なことですが、空港の廊下からカプセルに入ったり、カプセルから空港の廊下に出る際に他の人と目があったりすると少し恥ずかしいです。

なお、近くにBoxtelという部屋型の宿泊施設もありますが、宿泊の場合、値段的にこちらのカプセルホテルの方が安かったです。(数時間単位であれば、Boxtelの方が安かったです。)
e0030353_10444825.jpg
e0030353_10444873.jpg

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

# by smile-and-happy | 2018-12-19 11:55 | 日常

タイ バンコク Florida Hotel

タイ、バンコクに滞在してきました。
空港へのアクセスや電車の混み具合を予想して、エアポートリンクという空港直行の鉄道の始発駅であるPaya Thai駅近くで宿を選ぶことにしました。
今回は、Florida Hotelという、タイらしからぬ名称のホテルをとりました。

1. アクセスよし
前述のとおりエアポートリンクからのアクセスは非常に良いです。
駅のすぐ隣です。Paya Thai駅はエアポートリンクと市内鉄道の2つ駅があり、どちらかというと市内鉄道のPaya Thai駅隣りという感じです。まずは市内鉄道方面まで向かうとよいでしょう。そうすると、時代を感じさせるホテルがすぐ目の前に見えるはずです。
なお、ホテルの周りはそこまで繁華街はありません。
ただ、素敵なカフェがあったり、コンビニもあるので、生活をする分には困らないように思います。
e0030353_10441094.jpg

2. 良いホテル
一泊4,000円程度でしたが、設備もよく良いホテルでした。
フロントにいつ方々は若干無愛想ですが、1階のエントランスにいるスタッフの方々はフレンドリーでした。

そこそこに快適に生活をしたいというときには、良いホテルだと思います。
e0030353_10435840.jpg
e0030353_10435875.jpg

3. Tampaというレストラン
ホテル1階にはTampa(フロリダ州の町の名前でもある)というレストランがあります。
遊びに来てくれたタイ留学中の学生いわく、タイにおける美味しいレストランの認証?である「お釜」マークが看板にあるということで、入ってみました。値段もそこまで高くなく、味は非常においしかったです。
e0030353_11463638.jpg

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

# by smile-and-happy | 2018-12-19 11:49 | 日常

ニュージーランド オークランド The Rydges

基礎教育と成人教育にかかわるアジア及び南太平洋のアクティビスト向けのトレーニングを受けるために、ニュージーランド、オークランドに行ってきました。今回は、オークランド市内にあるThe Rydgesというホテルでトレーニングを行いました。



1. アクセス
オークランドの空港から、シャトルでそのままホテルに到着できます。
*Super Shuttleというシャトルを使用しました。
市内中心部でSky Towerも近く、また、周囲にも安く食事ができる場所があるので、このレベルのホテルとしてはお勧めです。

2. レストラン&バーCUTとハッピーアワー
一階に併設されているCUTというレストラン&バーは19:00までハッピーアワーを行っていて、アルコールが8ドルになります。
私も利用しましたが、アルコールもそこそこおいしかったです。

今回の宿泊は朝食がセットになっていたので、毎朝食事をこちらでとりました。
e0030353_11285242.jpg
日本の朝食とそこまで変わりのない感じでした。
意外だったのが、あまりベジタリアン対応の食事が多くなかったことです。
味は美味しかったです。
e0030353_11285232.jpg

3. お部屋はよいホテルという感じ!
お部屋はいわゆる良いホテルという感じです。
なお、部屋にある冊子を読むとミルクは無料とのことだったので、ミルクを使ってコーヒー牛乳を作りました。
お酒やスナックが入っているミニバーの中にミルクがあるので、よくガイドを読むことをお勧めします。
個人的にトイレの水量など気になったので、私は、トイレはもっぱら1階ないし2階にあるホテルのトイレを使用していました。

なお、洗濯サービスは高めだったので、徒歩10分ほどのところにあるコインランドリーまで行って洗濯をしました。

【ご予約はBookingから!】
以下のURLからご予約いただけると、紹介者と予約者に2,000円がプレゼントされます。(先着10名)

# by smile-and-happy | 2018-12-19 11:36 | 日常

岩手県 陸前高田 Bricks.808

陸前高田の商業施設、アバッセたかたの近くにあるレストラン、Bricks.808に行ってきました。



e0030353_14315993.jpg
ランチタイムの時間に伺ったのですが、お客さんが多く、にぎわっていました。
e0030353_14315811.jpg
e0030353_14315842.jpg
プレートには地元の野菜をふんだんに使ったメニューで、とてもおいしかったです。
e0030353_14315869.jpg

# by smile-and-happy | 2018-12-19 10:42 | 日常


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
Blog tools
カテゴリ
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


検索
その他のジャンル
記事ランキング