La Patata Dolce



韓国、仁川、 Incheon Airport Guest House

T-Wayという格安航空会社の便で東京に変えるために、仁川国際空港近くのゲストハウスに泊まりました。
今回は、ネットで調べたIncheon Airport Guest Houseというゲストハウスに宿泊することにしました。

Incheon Airport Guest House
http://english.visitkorea.or.kr/enu/ATR/SI_EN_3_1_1_1.jsp?cid=503680


1. 空港からゲストハウスは徒歩は無理
空港からゲストハウスですが、直線距離で2キロもないので、徒歩でと考えたんですけど、なんと歩道がない。
空港でインフォメーションのお姉さんに聞いたところ、無料のシャトルバスが仁川国際ビジネスセンターまででているとのこと。
空港3階の3番もしくは12番にシャトルバスは留まるそうなので、向かうと確かにバス停が。
時刻表もあるので、それを確認したとこと、10分程度待てばくるということなのでバスに乗って向かいました。マップ図だと9つほど先のバス停と言うことだったのだけれども、なぜか3番バス停から3つ目に到着・・・。マップ図よりも音声を信頼した方がよさそうです。(韓国語の後に英語で放送がされます。)

なお、バスの運転手に英語で確認をしたのですが、どうも英語はできないようです。

シャトルバスは5時30分ぐらいからありますが、私の場合は5時には空港につきたかったので、スタッフに朝にタクシーを呼べないか尋ねました。そのスタッフと仲良くなったこともあって、また、他にその時間に空港に移動する人(部屋が違った模様)もいたようで、スタッフが自分の車で送ってくれました。(しかも無料で。)



2. 建物がわかりにくい
ゲストハウスは、中層複合ビルの中の部屋を使っているようで、外見上分かりません。また、私が見た限り、看板も出ていない。
私は全く分からなかったので、コンビニや道行く人、そして、ゲストハウスに電話をして、CUというコンビニが1階にある建物に行きつきました。
そうしたら、心配したゲストハウスのスタッフが1階まで下りてきてくれて、ゲストハウスに案内してくれました。


3. 受付は4階!
エレベーターで受付がある4階まで行き、チェックインをしました。
なお4階の部屋はふつーの部屋なので、やっぱりわかりにくい。
e0030353_22403716.jpg

近づくとこんな感じ。
e0030353_22403095.jpg



4. スタッフはすごくフレンドリー
対応をしてくれたスタッフは英語はそこまでうまくはなかったけど、人の良い男性だった。
出前の中国料理が安いと出前を紹介してくれました。
なんとジャージャー麺が5000W。確かに安い。
私は辛めな海鮮炒め入り、ジャージャー麺大盛りにしましたが、それでも8000Wでした。

食事中、スタッフと韓国の戦争映画や私の仕事について話をしたところ、結構仲良くなった。
スタッフの家族構成や自分の子どもには学歴競争よりもしたい生き方をしてほしいなど、思いをいろいろと話してくれました。


5. 仕事向け
このゲストハウスは、ワーキングスペースのプライベートルームを貸し出している形のようで、私の宿泊した部屋には2段ベッドが2つあり、それぞれ1段目部分にデスクがあり、大型ディスプレイとPCがつないでありました。プライベートルームの外にはコモンルームがあり、私の宿泊した部屋には同じような1段目がデスクのベッドが2つあり、平日はそこで作業する人がいるようでした。また、洗濯機とトイレ+シャワールームもついていました。
Wifiもあり、作業をするという場合にはよい環境だなぁと感じました。
[PR]
# by smile-and-happy | 2016-06-13 23:02 | 日常

韓国で野菜をとる。しかも安く。Hongdaeで!

前回の投稿で韓国の残念な点を書いた。

その中の一つに食事があった。
食事は毎日のことなので、出来れば安く、そして美味しくとりたい。

また、肉が大好きな韓国料理において、野菜をとることは大変。


どうしたものか・・・と考えていたら、素敵なお店を発見!!

場所はHongik University(弘大入口)近く。
なんと、ビビンパが5,000Wで食べれます。

Hongdaeの駅の9番出口をでて、大学方面に進んでいきます。
Nuclear Coffeeを目印に進み、その路地を直進し、最初の角で左折するとこんな看板が目に入ります。
e0030353_209924.jpg


そして、近づくと地下に続く階段が。。。

e0030353_2082295.jpg



階段の踊り場にも広告が!
e0030353_2085567.jpg



お店の前の券売機で食券(5000W)を購入し、カウンターにいる店員にその券を渡せば、あとはセルフサービス。食器をとり、ごはん、トッピングの順にいれます。

ちなみにおかわりも自由。

残すと罰金があるので注意です。
[PR]
# by smile-and-happy | 2016-06-13 22:14 | 日常

韓国のちょっと残念な点・・・

韓国は好きで何度か訪れている。

そうした中で、ちょっと残念に思うことはいくつかある。


トイレにトイレットペーパーが流せないことが多く、ゴミ箱に入れないといけない

トイレとシャワールームが一緒になっていて、水浸しで、服がぬれやすい

訪れる場所が観光地のためか、意外に値段が高く、美味しくない料理屋さんが多い(その反面、カフェのクオリティは高めが多い)

道端を歩いていると、生臭いに良いがたまにする

さらには・・・

車の運転が荒い。目の前でトラックが猛スピードでバックをしてきて、柱を削り取っていた。なお、そのトラックのバンパーはだいぶ壊れていた

今回、韓国の街をあるいて目についたのは、ゴミというか廃材。
けっこう街中でこういった風景を見る。
e0030353_2065116.jpg



ソウルのビルはすごーーく綺麗なビルと荒れた場所が結構近くてびっくりする。
[PR]
# by smile-and-happy | 2016-06-13 22:05 | 日常

イクラ焼きハラス丼

以前よく言っていた鉄火丼 鶴。
海鮮丼を450円から食べられる素敵なお店でした。

御徒町のアメ横でやや高めですが、系列店があるのいってきました。

焼きハラス丼 500円
安いですねー

イクラ焼きハラス丼 700円
でも、今回はイクラも食べたかったのでこちらにしました。

おいしかった。

鉄火丼 鶴

e0030353_19383681.jpg

[PR]
# by smile-and-happy | 2016-06-13 19:38 | 日常

仁川空港で朝食

今回は仁川空港で朝食でした。
朝5時30分ごろに仁川空港に到着。

チェックインをすませた後、保安検査と出国手続きを終え、空港のボーディングブリッジ内で朝食をとろうと探したところ、6時前で空いているお店が少ない。。。
6時オープンと書いてあるのに、Taco Bellに至っては6時を過ぎても開く気配すらありませんでした。

どうしようかとブリッジをうろうろしていっると、「Paris Croissant」を発見。
キウィジュースとサンドウィッチを注文しました。
サンドウィッチもホットサンドで、チーズがとろけて非常においしかった。

あわせて、14,000Wでした。
まぁ、空港内なので、お値段はこれぐらいでしょう。

e0030353_19225181.jpg

e0030353_19223232.jpg

[PR]
# by smile-and-happy | 2016-06-13 19:23 | 日常

新年を迎えて-今後の生き方について-

2016年も年を開けました。
私も30なので、これからの生き方について考えました。

1. 2年を目途に日本での活動を続けるか決める。
2年後(2018年3月末)までに、日本で活動基盤を確立できなければ、日本での主たる活動を終えて新天地を目指そうと思います。よって、この2年間で行いたい試みはできるかぎりする。

2. 自分のビジョンの達成を考える
周囲の認識や社会の慣習にとらわれずに、何に価値を置くのかを念頭に選択と行動をする。
春を目途に、今の仕事とは別に新しい活動体を立ち上げます。
しばらくは、3-4足のわらじを履いて活動をすることになると思います。
キーワードとして、「シティズンシップ」「ユース」「日本全国」「社会正義(自己責任じゃない)」「国内と国外の社会問題を繋ぐ」「自分の団体よりも問題の解決を念頭に置く/市民社会を強化する」「人間の可能性(共感とコミュニティ)」「お金で参加可否がわかれるようなハードルを極力軽減する」「対立と対話のバランス、中立と主張のバランスをもつ」「わくわく感」を考えています。

3. 人に頼る! 大事にする。しっかりそのことを伝える。 そして、感謝する!
自分の大切にしたいことを分かち合って、多くの人と一緒につくることを大切にする。
そして、共に歩んでくれる人々のことを大事にしたい。(愛ってやつですね。)

何よりも Social Change Is Always SUPER FUNを大切に生きたい。

目指す社会は、
一人ひとりが自分たちの生活を楽しめる。
自分が行きたいと思える社会像をもてる(=考える機会/環境があって、しっかり考えられている)
そして、その実現に向けて、自分にはそれを行えるパワーがあると自覚している(少なくともあきらめていない)
何よりも、人々が時に助け合い、そして、共に歩んでいる、そんな社会を作っていきたい。
(ある意味「1億総活躍社会」と同じような意味合いだけれども・・・)

アメリカやオーストラリアで感じた、情熱や熱気、未来や人間社会に対するわくわく、それをもっともっと日本からも広がればと思うし、そうした活動の先に、国内と国外の社会的課題の克服もあるべきだと思う。

経済的にはかなり厳しくなるけれども、自分で決めたこと、楽しみながら進みたいと思う。
人生は答えが見えないからこそ、面白いのだろう。
また、答えが見えないながらも、到達したいものが明確にあれば、人は歩みを続けられるのだと思う。


新しい活動をするにあたって、手伝ってくれる人大募集です。
ロゴをつくったり、いろいろ大変なので、ご協力いただける方をお待ちしています。


e0030353_2322491.jpg

(Photo by Kyle Taylor)


若くして命を絶たれた友人たちのこと考え、
そして、かつて、自分で命を終えようとしても終えなかったものとして、
自分がどう命を使うかをしっかり考えたい。
[PR]
# by smile-and-happy | 2016-01-01 23:27 | 記録

国際協力・社会変革に関するブログはじめました

2005年の大学入学から続けてきたこのブログですが、フリーランスでも活動をするにあたって、国際協力や社会変革関係の記事については、ブログをわけることにしました。

以下のブログで今後は発信します。
http://bellshift.blog.jp/

このブログは、とりとめのないことを引き続き書いていこうと思います。
投稿頻度は、落ちるかもしれないですが、こちらもよろしくお願いします。
[PR]
# by smile-and-happy | 2015-12-14 14:43 | お知らせ

若者が社会を変えるということ

本記事は以下のURLに引っ越ししました。

http://bellshift.blog.jp/archives/4388097.html
[PR]
# by smile-and-happy | 2015-12-06 05:28 | コラム(その他)

「スマホ」から「ガラケー」に変えてきた

毎月の家計簿管理をしていて、電話代が8,000円近くかかっていることがわかった。
仕事がフリーランスになってから、支出削減している中で固定費として毎月8,000円近くかかっているのは正直つらい。
そこで、ネットをいろいろ調べると毎月300円以下にする方法など、いろいろな削減方法が紹介されていました。
ひとまず方針としては、「スマホ」は高い。
また、ポケットWifiをもっているので、電話会社を通じてネット接続する必要はほとんどない。
ということで、「ガラケー」に変更しにいくことにしました。

我が家の最寄にあるドコモショップ逗子駅前店は夕方にもかかわらず全然人がいないので、待ち時間もなく対応してもらいました。
まず、「スマホ」のまま毎月の支出を減らせないか相談したところ、できたとしても1,000円程度安くなるのみで6,000円はかかってしまうとのこと。あんまり使っていないのにそれはつらい。
ということで、次に「ガラケー」への変更について見積もりをもらいました。

私はDポイント(ドコモのポイント)が1万ポイントあったので、機種代金から差し引けて、2万ちょっとで購入代金が必要とのこと。ただし、毎月の使用料金は最低限のプランで900円ちょっと。さらに月々サポートを利用すると2年間は、毎月80円程度になるということ(機種代金を安くするのと選べましたが、途中で機種する場合もあるかと思ったので、私は毎月の支払いを安くする方で選択しました。)

というわけで、毎月8,000円近く払っていた電話代金が(月半ばでの変更であり、また手続き料金などもあるので、)再来月からは100円未満となります。

よかった。次はポケットWifiの固定費削減に挑みます。
e0030353_2185233.jpg

[PR]
# by smile-and-happy | 2015-12-04 21:09 | 日常

オーストラリアの若者が見せる-世界を変えるためにできること-

オーストラリアで最大規模の若者による国際協力を行っているグループであるVGen。
ワールド・ビジョン オーストラリアをサポートする若者のグループだ。
以前の記事でも紹介したように、VGenは非常に活発に活動をしていて、援助増額を訴える一斉行動などをオーストラリアで数年前に企画していた。

youtubeで偶然、その関係の動画を見つけたので、こちらで紹介したい。

https://www.youtube.com/watch?v=RL0a45wHgSU

海外援助に関して、オーストラリアの6つの州の州都で多くの人々を巻き込んで、外部に発信する活動が行われていること、そして、NGOの職員でもない彼らが、政策的なメッセージ(2015年までの援助額を国民総所得の0.5%にあげること)についてもしっかりと意見を言えていること、これってすごいと思う。
もちろん、その背景として、若者に対してNGOや市民社会がしっかりと啓発をしているということもあるのだろう。いつまでたっても「かわいそうな人々を救う」だけでなく、そのために必要な手段としてのアプローチと政策メッセージを伝えることは重要であり、こうした機会が身近にあることは、18歳選挙を前に議論に上がっている社会への主体性を育む上でも必要なことだと思う。

日本では、近年SEALDsの若者たちが注目されていて、ようやく、若者も政策的なメッセージを聞いてもらえる環境が整ってきた。若者も社会の一員として、思いを発信できる、そんな社会になっていってほしい。

はじめは少数の人々による行動であっても、その行動が持続し、そして、小さいながらも勝利を勝ちえて、それを社会で認識していくことで、人々の行動の選択肢にあがるんだと思う。
だからこそ、私たちは活動するうえで勝つための戦略を常に考えていかなければならないと思う。
[PR]
# by smile-and-happy | 2015-10-18 02:27 | コラム(その他)


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Blog tools
カテゴリ
最新のコメント
そうですね。私もかつては..
by smile-and-happy at 17:17
>助け合う農耕村社会..
by みやた at 10:33
>私は、基本的には中道左..
by みやた at 10:33
>社会問題とは何か、そし..
by みやた at 10:28
よういちさん、ありがとう..
by ふくしま at 01:45
>わださん もともとの..
by smile-and-happy at 15:59
・日数もしくは人数が増え..
by わだ at 02:29
みやたさんのおかげで、安..
by smile-and-happy at 23:32
たまたま見たらでしたが、..
by みやた at 21:16
わせけんはみな元気に溢れ..
by smile-and-happy at 02:37
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


記事ランキング