La Patata Dolce



メルボルン Nomads All Nations

メルボルンにまたまた行ってきました。
今回、宿泊したのは、サザンクロス駅に非常に近い、Nomads All Nationsというゲストハウスです。

Nomads All Nations
http://nomadsworld.com/hostels/australia/melbourne/nomads-all-nations

1. なんといってもアクセスがいい
サザンクロス駅をセントラル駅方面に出て、左に曲がり直進すればすぐゲストハウスにたどり着ける。
e0030353_1711749.jpg

入口には立て看板もあり、また頭上にもネオン表示の看板があった。
e0030353_17115699.jpg



2. ネットが有料
このゲストハウスは、室内もシックな感じだった。
ただびっくりしたのは廊下でくつろいでいると、小さな影が動いていた。
e0030353_17114633.jpg


よく見るとネズミがいたのだ。
さらにシャワールームは数は多いものの、中にはお湯が出にくいものもあった。

また、それらもいけないが、それ以上によくないのがインターネット。
なんとこちらのインターネットは有料だった。


3. コインランドリー
ランドリーが施設内にないため、受付のお姉さんに聞いたところ、すぐ近くにコインランドリーがあるとのこと。
ゲストハウスを出て左に建物を回って直進すると、コインランドリーの看板を発見。
e0030353_17181260.jpg

近づくとこんな感じ。
e0030353_17181861.jpg


このコインランドリーは細長い。
e0030353_1718245.jpg


手前に洗濯機がある。
e0030353_17182959.jpg


そして、奥に乾燥機があった。
e0030353_17183479.jpg


使用には硬貨が必要なので、前もって用意しておくとよいだろう。

4. 周辺環境
駅前の通りに面していることもあって、繁華街だった。
よって、夜も治安が悪いという意味ではないが、微妙な雰囲気で、私としてはもう少し静かな場所の方がいいかなと感じた。

5. 共用スペースの雰囲気
個人的にここの共用スペースは落着けなかった。
何か安心感というか、コミュニケーションを図りにくい感じがあった。
[PR]
# by smile-and-happy | 2017-01-08 17:23 | 日常

那覇 ゲストハウスCamCam

宜野湾での仕事の後、トランジットのため、那覇で1泊する必要がある宿泊したのがこちらでした。

ゲストハウス CamCam
http://www.camcam-okinawa.com


1. すごく安い。
このCamCam、私が宿泊したときは、1泊1200円でした。
安いんだから、あんまり綺麗じゃないだろうと思っていました。
スタッフの方は非常にフレンドリーで、欧米のゲストハウスに滞在したことがある自分としては、特に問題はないように思います。

2. でも。。。
こちらのドミトリー(男性)は、たこつぼのような押し入れスタイル。
ここですごいのは2段の押入れの上に3段目があり、そこは雑魚寝的に使われていたことです。

また、男性用のトイレとシャワールームは、あまり清潔とは言えない状況でした。
それでも、すごくひどいかといえば、そこは日本クオリティー。

3. 合宿場的な雰囲気
概して、合宿場みたいだと思いました。
私を最も驚かせたのは、朝早くに共用スペースに行った際に、そこで寝袋で寝ている女性たちを見つけた時でした。
友人のシェアハウスでそうした人たちをたくさん見てきたため、少しは耐性があるものの、これは欧米圏だとないだろうなぁと感じました。最後の点が気になったので、私はあまり使わないかと思いますが、お金を節約するためにはよい施設だと思います。
[PR]
# by smile-and-happy | 2017-01-08 17:09 | 日常

宜野湾 ドミトリーマチナト

沖縄国際大学で仕事があったために、宜野湾で宿泊をしたいと思い、ゲストハウスを探したところ、適したゲストハウスがなく、どうしようかなっと思っていた時に見つけたのが、ドミトリー マチナト。

ドミトリー マチナト
http://www.jalan.net/yad314968

1. 常連客のおっちゃん
まずこの宿泊施設は1階が車の修理工場となっていて、2階と3階が宿泊施設になっています。チェックインが18:00までしかないのが若干つらいところですが、宿に前もって電話しておくと対応してくれることもあります。

私が泊まった時は、宿に入れるのが遅くなることがわかっていたので、部屋に鍵を置いておいてもらえるということでした。おそるおそる指定された部屋に入るとそこには鍵がありました。

しかし、トイレやシャワーの場所について、よくわからずに困っていると、常連と思われるおっちゃんがいろいろと教えてくれました。
イメージとしては、簡易宿泊所として長期滞在しているようでした。おっちゃんはやさしめな方々でした。
e0030353_16491532.jpg

おっちゃんたちがよくいる共用スペース。

2. 冷房は別料金
私が宿泊したのは窓のない一番安い部屋でした。
しかも訪れたのは9月で、暑い。。。
部屋には冷房はありましたが、コイン式で3時間200円でした。
e0030353_16493214.jpg


3. シャワーはどこ
上記のとおり、私が泊まった時はチェックインなしで泊まったため、シャワーの場所がわからず困りました。
沖縄のトイレはシャワーを完備していることもあるので、ここでシャワーするのかなとも思いました。
e0030353_16492195.jpg


よく見てみると3階にシャワーがありました。
なので、やはりちゃんとチェックインをして、案内をまず聞くのが無難かと思います。
[PR]
# by smile-and-happy | 2017-01-08 16:59 | 日常

鹿児島 ゲストハウス リトルアジア

鹿児島でイベントをする際にトランジットのために、市内で宿泊をする必要があり、安く泊まれないかと思い探したところ出てきたのは、リトルアジア。

リトルアジア
http://www.kagoshimaguesthouse.com

1. 鹿児島中央駅からすぐ
鹿児島中央駅から徒歩で5分もかからない場所にあります。
ただ、入口が幹線道路側ではなく、線路に沿った裏道の方にあるので、入口を見つけられずに焦るかもしれません。

2. コスパー
内容はいたって普通のゲストハウスで、ドミトリーは2段ベッドタイプでそれぞれにカーテンがついています。
コモンルームもそこそこ大きく、無料で使用できるパソコンもありました。
何よりもこのゲストハウスでびっくりしたのは1泊あたりの金額です。1泊1,500円というのは安い。
[PR]
# by smile-and-happy | 2017-01-08 16:46 | 日常

高知 はりまや橋ゲストハウス

以前パーティで会ったことがあるイケダハヤトさんのブログで、はりまや橋にゲストハウスができたという記事を目にした。
ということで、仕事で高知に行った際に利用してきました。

はりまや橋ゲストハウス
http://henro-guesthouse.com/harimaya


1. アクセス良好
はりまや橋から徒歩数分です。繁華街へのアクセスは非常に良いです。
e0030353_13295373.jpg

ただ、ゲストハウスは2階にあり、階段は狭いので、そのあたりは注意が必要です。
e0030353_13302328.jpg

e0030353_13305088.jpg


2. ドラえもんスタイル
ベッドのスタイルは、押し入れを改造しているような形。
たこつぼのように、2段になった宿泊スペースが連なっています。
それぞれの宿泊スペースの入口には、カーテンもついていてプライバシーも守れます。
e0030353_1331913.jpg


3. トイレは狭いがウォッシュレット
トイレは2つあり、それぞれがウォッシュレット完備です。
ただ、どちらも狭いのが玉にきず。

4. シャワーは2基
シャワーは昔は1基しかなかったのですが、先日行った際に、キッチン横にシャワールームが新たに設置されていました。ただし、管理人さんいわく、こちらのシャワールームは水を使いすぎると、水はけが悪くあふれてしまうので、あまり水を使わない人向けのようです。

5.商店街
こちらのゲストハウスは商店街の中にあります。
ゲストハウスの向いにある総菜屋さんは朝から開いていることが多いので、朝からアツアツの惣菜を買って食べることもできます。
e0030353_1331166.jpg

ゲストハウスにはコモンルームもある。
[PR]
# by smile-and-happy | 2017-01-08 16:39 | 日常

徳島 uchincu

ゲストハウスが唯一ない四国の県庁所在地だったのが、徳島のイメージでした。
そんな徳島に遂にゲストハウスができたと聞き、使ってきました。

uchincu
http://uchincu.com

1. アクセスは可もなく不可もなく
徳島駅から一駅とのことでしたが、節約のために徒歩で向かいました。
概ね15-20分といったところです。
アクセス的には繁華街から離れています。
e0030353_13321396.jpg


そのかわり、静かです。

2. 床タイプ
ドミトリーの部屋はベッドというよりも、床っぽいタイプで、面積が広めで私は割と好きです。

3. シャワーの場所とトイレ
シャワーの場所は1階で、シャワーに行くのが共用スペースにいる人たちから丸見えなので、少し恥ずかしいかもしれません。シャワーはすごく清潔でした。
トイレは2回にあるものを使用。ウォッシュレットじゃないのが残念。
e0030353_13322237.jpg

e0030353_13321954.jpg

*共用スペース
[PR]
# by smile-and-happy | 2017-01-08 16:28 | 日常

松山 カプセルホテル ニューグランド

松山は好きな街の一つ。
松山を訪れるときに宿泊するのがカプセルホテル ニューグランド。

カプセルホテル ニューグランド
http://www.capsulehotel.jp

1. 市駅の目の前
なんといっても立地が最高です。
目の前が松山市駅のバスターミナルというのがいいです。

2. フレンドリー
受付の方が親切。

3. 横から入る形のカプセル
カプセルといえば、タコツボのように頭もしくは足の方から入る形態のものが多いですが、ここのカプセルは横から入る形です。

4. プライベート空間
ここのカプセルホテルはロッカーとカプセルが2組で1つのブロックにあります。
また、それぞれのブロックはカーテンで区切ってあります。
なので、友人と二人で予約をすれば、個室のように利用することも可能です。
*別途、ドア付のより個室のようなカプセルも用意されています。

5. 漫画がよい
廊下に自由に読める漫画があり、21世紀少年をはじめ、けっこう読み応えのあるマンガがあります。種類は多くないですが、これは結構いいと思っています。

トイレの数やシャワーも比較的多い方ですし、タオルも支給されるので、その辺はいいなと思います。
なんだかんだ、松山滞在時はこちらを使うようにしています。
[PR]
# by smile-and-happy | 2017-01-08 16:20 | 日常

博多 81s Inn

福岡に泊まることになったので、どこか安いゲストハウスはないかとbooking.comで探していて見つけたのが、81s Inn。

81s Inn
http://www.booking.com/hotel/jp/81s-inn-fukuoka.ja.html
*ウェブサイトがなかったのでbookingのページを紹介

チェックインは15:00からだったのですが、その日に西南学院大学で仕事が16:30からあったので、早めに荷物を置きたいと思っていたので問い合わせると、清掃スタッフがいるので荷物を置きに来てもよい(要連絡)とのことで、向かいました。

1. 場所はわかりにくい
まず場所ですが、商業ビルの中にあります!
なので、若干わかりにくいです。
e0030353_15375165.jpg

また、商業ビルの中にあるため、深夜は入館できなくなるのが注意です。

確か、00:00を超えると退出はできても、入館ができなくなったはずです。(うろ覚え)

エレベーターにはどの階で降りるべきか、記載がされています。
e0030353_15428100.jpg



2. フレンドリーなスタッフ
スタッフの方は非常に気さくで、声をかけてくれます。
喉を痛めてしまいうがいをしにトイレに行った際に、声をかけてくださって、紙コップをいただきました。


3. 宿泊客はアジア系が多い
宿泊客は近年のLCCのおかげか、アジア系ばかりでした。特に、半島も近いので、韓国、そして、中国の方が多かったです。

4. 冷蔵庫が完備、トイレは綺麗。。。
共用ですが、冷蔵庫がつかえます。
また、トイレはウォッシュレットがありましたが、男性用の個室は1つしかないので、朝の時間帯は待ち時間も生まれやすかったです。


5. 湯量に注意
もともと商業用ビルのため、シャワーなどの設備は室内にミニボイラーを設置して対応しているようでした。(設備はシャワーが一基のみ。)
そのため、長いシャワーを使う人がいるとお湯がなくなり、水しか出なくなることもありました。
早めにシャワーを浴びるようにしたほうがいいでしょう。
[PR]
# by smile-and-happy | 2017-01-08 15:52 | 日常

北九州 Tanga Table

北九州に仕事できました。
今回、福岡県を訪れるうえで、どうしても食べたかったもの。。。
それは・・・

福岡のうどんです。
ちょうど、小倉駅から今回宿泊したTanga Tableの間にチェーン店(24時間営業)の「資さんうどん 魚町店」があったので、立ち寄りました。
e0030353_152167.jpg

こしがないから嫌いという人もいますが、私はこのふわふわ感嫌いじゃないですね。
これもおいしい。そして、なぜか懐かしい。

さて、話は戻して、今回宿泊したのは、モノレールの旦過駅と平和通駅の間にあるTanga Tableです。
さっそく、振り返っていきましょう。

Tanga Table
http://www.tangatable.jp

まずビルの入り口の段階で、エレベーターがぼろぼろだったので、あまり期待していませんでした。
ところがです。
ゲストハウスがある階は全くの別世界。

すごーーーく、清潔でした。


1. アクセス
小倉駅からも徒歩15分程度、最寄りの旦過駅からは1-2分でした。

2.トイレが多い
男女それぞれにシャワールームとトイレがありました。
イメージとしては、シドニーのユースホステル協会のバスルームみたいな。。。ってわからないか。。。
この数があれば、トイレやシャワーを待つこともないかもしれません。

個室みたいなドミトリー
ドミトリーといえば、ベッドがたくさんあるイメージ。
e0030353_15233039.jpg

ここのドミトリーベッドは備え付けタイプ。
また、それぞれのベッドが片側が壁になっていて、タイプによっては、ベッド間の通路は、スペースが1段目ベッドと対面の2段目ベッドの人のみが使える形で、さらにカーテンもついています。個室みたいでした。
e0030353_15233575.jpg

なお、共用通路にはロッカーもありました。
e0030353_15231931.jpg

ベッド周りにはコンセントもあり、充電もばっちりです。

とてもきれいなTanga Table。
それぞれのドミトリー部屋に入るにもキーコードが必要で、セキュリティもばっちしです。
ただし、キーコードを忘れないでおく必要はありますが・・・
[PR]
# by smile-and-happy | 2017-01-08 15:37 | 日常

オーストラリアといったらSavage Garden

焦って乗ったQANTASの羽田便は非常に空いていて、3人がけに1人で座るという状況でした。

機内で本を読む時に音楽を聴きたかったので、機内のエンターテイメントで曲を探していると見つけました。

e0030353_1581958.jpg



そうです。

e0030353_1581074.jpg



Savage Gardenです。


やっぱりオーストラリアが生んだ世界的アーティスト。オーストラリアの航空会社のQANTASに入ってないとね。
(ちなみに、同じくオーストラリア出身のSiaは3枚もアルバムが入ってました。Siaの方が今の人だしね。)
[PR]
# by smile-and-happy | 2016-07-25 01:58 | その他


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Blog tools
カテゴリ
最新のコメント
そうですね。私もかつては..
by smile-and-happy at 17:17
>助け合う農耕村社会..
by みやた at 10:33
>私は、基本的には中道左..
by みやた at 10:33
>社会問題とは何か、そし..
by みやた at 10:28
よういちさん、ありがとう..
by ふくしま at 01:45
>わださん もともとの..
by smile-and-happy at 15:59
・日数もしくは人数が増え..
by わだ at 02:29
みやたさんのおかげで、安..
by smile-and-happy at 23:32
たまたま見たらでしたが、..
by みやた at 21:16
わせけんはみな元気に溢れ..
by smile-and-happy at 02:37
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


検索
記事ランキング