La Patata Dolce



<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


オーストラリアの国際協力学生団体のすごすぎるイベント

Facebookを開いてみると、先日出席したオーストラリアで開催されたフェアトレードに関する会議の参加者だった女学生からイベントの招待が届いていました。
明るい性格で素敵な女性だったので、迷うことなくイベントをチェックしてみると・・・

タイトル:援助関係者のための全国的なイベント
Aid Works! National Event

8月31日にVGenはオーストラリア中の主要都市でイベントを同時開催します。イベントの目的は選挙を前に、人々に援助効果という問題について深く知ってもらいたいと考えたからです。
On 31 August 2013 VGen will hold a National Event in capital cities across Australia to engage the general public on the issue of aid effectiveness in the lead up to the Australian federal election.

創造的で、可視化され、かつ相互交流のあるイベントを通じて、Vgenはオーストラリア中の人々に援助活動への理解を広めEnd Poverty署名への参加を求めます。
Through a creative, visual, interactive public event VGen will be asking the general public across the country to 'see the bigger picture' that aid works and sign the Movement to End Poverty petition.

場所 ブリスベン市内キングジョージ広場
WHERE: King George Square, Brisbane
時間 2013年8月31日10時-13時
WHEN: 10am-1pm, Saturday 31 August 2013

VGen(:Vision Generation)は、国際協力NGOワールドビジョンのユース組織です。
以前の投稿でもご紹介しましたが、オーストラリアでは、ワールドビジョン、オックスファム、そして、オークツリーが社会正義に対して活動をしているNGOとして、若者の中では人気が高く、特にVGenは構成メンバーが多い団体です。

日本では、選挙前にいくつかのNGOがこうした選挙公約に関連して国際協力を題材にイベントをすることはありますが、学生が主体の団体でこうした企画を行うことはほとんどありません。
日本における国際協力活動が「海外ボランティア」と「海外事業のための資金調達」に偏重しているからということもありますし、政策的なアプローチを嫌う環境もあると思います。

同じように欧米のユースの中で盛り上がりを見せている"Divestment"に関しても、日本では話題にも上がっていません。"Divestment"は、大学で行われている資金運用に関しての取り組みで、大学では学生から集めた学費などを元手にして、資金運用のために企業などに投資を行い、その運用利益で事業を拡大させたりしています。"Divestment"では、大学の資金運用の先として、地球環境を悪化させる企業や人権侵害を起こしている企業、倫理的に投資をすべきではない企業などに対して、学生が声を上げることで大学側に資金提供をさせない活動です。

Vgenの場合は、もちろん、ワールドビジョンからのサポートが入っているかと思いますが、日本でもNGOなどと協力して、社会に対してインパクトを与えるユースの活動がでてくるとよいなぁと期待しています。
e0030353_16204081.jpg

[PR]
by smile-and-happy | 2013-08-20 16:20 | コラム(政治)

1日2ドル生活

欧米では"Live Below The Line"というアクションがある。
1日2ドルのみを食費として、5日間生活し、そのチャレンジに対して友人達に貧困解決活動に対する寄付を促し、また、貧困に対して考える機会を提供するというものです。

Live Below The Line
https://www.livebelowtheline.com

オーストラリアの友人であるビクトリア、クリス夫妻がこのチャレンジを数年前からしていて、面白いなぁと感じていました。
日本でも果たして同じことができるのか、その事前準備のために今回は休みを利用して実験をしました。実験ということで期間は1日にし、2ドルではなく、200円にしました。
ただ、一人で1日だと、食料購入に使用できる金額は200円となり、パンのみで生活みたいな幹事になるため、仲間を集め、合計3名で実験を行いました。

まず、メンバーは我が家に集合し、本家のウェブサイトのリサーチをし、その上で、日本で実験する上でのルールを決めました。
【ルール】
・1日1人200円とする。
・金額は期間最終日に合計金額が使われていればよい。そのため、買いだめOK。
・200円は食料のみであり、水分は除外。
・調味料は1日2円の使用量を支払うことで家にあるものを使用できる。

ルールを決め、食材ごとの1食当たりの量を調べ、スーパーに向かいました。
パスタやうどん、そば、米、パンなど調べました。
今回はインスタントラーメン袋売り(5袋入り)と安売りのパン、そして、キャベツを購入しました。
e0030353_1294959.jpg

合計金額は594円。残り6円で、調味料分の代金×3人に当て、ぴったり600円を使用しました。

夕食は、キャベツとラーメンにしました。
肉やその他の具材はなしです。
e0030353_1313023.jpg


また、ラーメンのもとを節約して使ったので、翌朝の朝食の具材用にキャベツの残りをスープでゆで、マヨネーズで少しマイルドにしておきました。
朝食はそのキャベツの味付けをしたものをコッペパンに挟んで食しました。コッペパンは一人2個ありました。
e0030353_1324217.jpg


そして、お昼は、ラーメンの残りをキャベツの残りとまぜ煮込みラーメンにしました。

【感想】
1日だと、変える食材が限られるため、ストイック度があがる。
日数もしくは人数が増えれば様々な食材も購入できる。
ただし、5日間とすると日常生活に支障が出ないように配慮する必要がある。
[PR]
by smile-and-happy | 2013-08-19 01:35 | 日常

熊本 南阿蘇珈琲

熊本滞在に利用したゲストハウスが南阿蘇珈琲。
最初、店名が南阿蘇なので本当に熊本市内のゲストハウスか疑いました。
また、珈琲という名称なので、ゲストハウスなのかどうかも疑いました笑。

南阿蘇珈琲
http://www.minamiaso-coffee.com

1.超フレンドリーでナイスな店主
私が訪問したときは、人の良さそうな店主が対応してくれました。
そして、すごく親切でした。

2.なめられる・・・
このゲストハウスは、カフェが入っている建物と同じビルの部屋を貸し出している形式なので、チェックインやチェックアウトはカフェで行います。
カフェには犬がだいたい寝ていて、機嫌次第でなめられます笑
e0030353_111582.jpg


3. 電車マニア的には・・・
市電の車両基地は近く、かなり満足できます。

4. 素泊まりな感覚
マンションの空き部屋という感じなので、素泊まり感覚満載。
熊本定住前にここで練習してもいいかも。
e0030353_1124464.jpg


5. 休暇には良いかも
宿泊エリアの前はかわいいレイアウトがありました。
全体的に静かな場所だし、ゆったりとした休暇を過ごすには良いかもしれません。
e0030353_1134741.jpg

[PR]
by smile-and-happy | 2013-08-19 01:14 | 日常

別府 別府ゲストハウス

別府に滞在することとなり、国際的な街なのでゲストハウスあるだろうと探してみました。
そして発見したのが、別府ゲストハウス。
e0030353_153378.jpg


残念ながら私が滞在したときは日本人ばかりでしたが、中心街ですし、近くには市民の温泉、不老泉もあるので、及第点です。
e0030353_15238.jpg



別府ゲストハウス
http://beppu.cloud-line.com

1. 抜群のアクセス
アクセス抜群です。駅から5分もかからないんじゃないでしょうか。

2. インターネット環境もあり
wifiも通っています。

3. シャワー室は一つ。
シャワー室は一つのみで、トイレも各階(実質)一つなので、時間帯によっては込み合います。

4. 亀井のホテルのジョイフル
大分と言えば、ジョイフル。というわけで、基本食事は近くにある亀井のジョイフルですませられますし、また、返りに不老泉でお風呂をつかうというのもありですね。
長期滞在の場合は、デパート、YOU ME TOWNが近くにあります。
e0030353_155963.jpg

*室内は若干暗め・・・ただ、宿泊費1500円は安かった。
[PR]
by smile-and-happy | 2013-08-19 01:06 | 日常

ここが問題!生活困窮者自立支援法(9/13)

(以下転送です)----------------------------------------------

***********************************
ここが問題!生活困窮者自立支援法
***********************************

安倍政権が秋の国会で成立を目指す「生活保護法改正法案」と「生活困窮者自立支
援法」。

このうち生活困窮者自立支援法は、新しいセーフティネットを作るための法律
でありながら、その目的とする「自立」は就労に特化し、多くの生活困窮者が排
除されるおそれを含んでいます。

新たな相談機関が、生活保護を必要とする人に対する「水際作戦」として機能
するのでは?
「就労訓練」の名の下に労働法の潜脱が横行し、労働市場全体が劣化するので
は?

両法案は、政府が推進する「社会保障削減」の流れの中で現われた、「いの
ち」の持続可能性を脅かす制度改悪とみることもできます。
私たちは、この法律の問題点を明らかにし、あるべき社会保障制度について提
起していきたいと考えています。

そもそも存在を知らなかった?
どんな法律なの? 何が問題なの?
新しい支援制度ができるのは良いことでは?

そういった方は、ぜひ、ご参加下さい!

【日時】9月13日(金)18:30~

【場所】 文京区民センター 2-A会議室
     http://linktraq.net/95i
      東京都文京区本郷4-15-14  電話 03(3814)6731
      三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分、
      丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩5分
      南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分、JR水道橋駅東口徒歩15分

【プログラム】
 1.基調講演 布川日佐史さん(法政大学教授)

 2.シンポジウム
   赤石千衣子さん(しんぐるまざあずふぉーらむ)
   稲葉剛さん(自立生活サポートセンター・もやい
     /住まいの貧困に取り組むネットワーク)
   河添誠さん(首都圏青年ユニオン青年非正規労働センター)
   竹信三恵子さん(和光大学教授・元朝日新聞記者)
   森川清さん(弁護士)
   コーディネーター:大西連(自立生活サポートセンター・もやい)

3.会場発言・質疑応答

司会:雨宮処凛さん(作家)・大西連

■参加無料(カンパ歓迎)/事前申込は不要■

【主催】「ここが問題!生活困窮者自立支援法」集会実行委員会
(問い合わせ)〒162-0814 東京都新宿区新小川町7-7アゼリアビル202号室
           もやい気付 担当:大西連 080-3253-0209
[PR]
by smile-and-happy | 2013-08-18 01:24 | お知らせ


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Blog tools
カテゴリ
最新のコメント
そうですね。私もかつては..
by smile-and-happy at 17:17
>助け合う農耕村社会..
by みやた at 10:33
>私は、基本的には中道左..
by みやた at 10:33
>社会問題とは何か、そし..
by みやた at 10:28
よういちさん、ありがとう..
by ふくしま at 01:45
>わださん もともとの..
by smile-and-happy at 15:59
・日数もしくは人数が増え..
by わだ at 02:29
みやたさんのおかげで、安..
by smile-and-happy at 23:32
たまたま見たらでしたが、..
by みやた at 21:16
わせけんはみな元気に溢れ..
by smile-and-happy at 02:37
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


記事ランキング