La Patata Dolce



<   2009年 10月 ( 68 )   > この月の画像一覧


[北海道]都市化と健康:2010年世界保健デーに向けて

*Japan Association of International Health-student-, this is powerful youth organization. they showed leadership in STAND UP TAKE ACTION. they had the event in Hokkaido.

STAND UP TAKE ACTIONの際に、おそらくユースの中で最大規模のリーダーシップを見せた日本国際保健医療学会学生部が北海道でイベントをするそうです。
以下、共有です。

広報文はコチラをクリック
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-31 11:34 | お知らせ

マラウィの少年、風力発電作る

* hey, do you believe on it? http://williamkamkwamba.typepad.com/
I think he is good business person. he knows the importance of sending voice on web and it gives money.

AJF(アフリカ日本協議会)の会員をやっているのですが、以下に面白い記事が紹介されていました。
なんでもマラウィで少年が一人で風力発電を作ったそうです。
しかも、彼、村の貧困を克服するために電気が必要と考え、作り始めたとのこと。

現地の人のリーダーシップってやっぱり必要だと思う。
人はみな、貧困に対して克服出来る潜在能力をもっていて、機会や情報があれば、彼らは克服をすることができる。
外部の人間に出来ることはほんの少しのことであるし、現地に入って指示をしたりということは限られてくるのだと思う。

ただ彼、ちゃっかりウェブサイトももっていて、資金集めもしています。
そういう点でビジネス感覚をもっているのかもしれません。

More
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-31 11:25 | コラム(その他)

「真実を伝える」DAYS JAPAN感謝パーティ

* in Japan, Journalism is not enough. almost media send voice from one side. we need alternative.

(日本を含めて)世界の実情を伝える写真誌、DAYS JAPANがパーティをするそうです。
広河さんもくるみたいなので、ぜひいかがでしょうか?

広報文はコチラをクリック
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-31 11:16 | お知らせ

COP15&COY派遣前トレーニング・COP15勉強会

*this is the announcement of lecture on Climate Change and COP15. if you are interested in Climate Change, you should join it!

気候変動枠組条約締約国会合関係の勉強会があります。
英語のワークショップもあるのでご関心あればぜひ!

More
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-30 00:48 | お知らせ

国をつくるという仕事

*this is announcement of one forum held in Waseda University. the topic is Global Leadership. the lecturer is Mieko Nishimizu who was former vice president of World Bank.

世銀の前の副総裁である西水さんが講演会をするそうです。
友人のふぃふぃからの転送文です。

広報文はコチラをクリック
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-30 00:26 | お知らせ

日本の開発指数-development index-

*I got message on Development Index of Japan. http://www.cgdev.org/section/initiatives/_active/cdi/


日本の開発指数が出たそうです。
http://www.cgdev.org/section/initiatives/_active/cdi/
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-29 00:31 | Daily(English)

ビジネスの限界

*Climate Change said the limitations of economic activities. if we keep our economic activities, the world will be end soon. we need to shift the system.

人間は地球にとって寄生虫。

まさにそうだと思う。
地球が主人公だったら絶対に悪者でしょう。
だからといって、人間の活動が全て悪いとは私は言いません。

ただ今後の気候変動の推移予想を考えるとなかなかきついものがありますよね。
気候変動、特に温暖化を引き起こす要員の一つとして温室効果ガスがありますよね。
(ちなみに気候変動の結果、一部では寒冷化もおこるといわれている。)
温室効果ガスは既存の主な経済活動では排出が前提となっています。
よって、温室効果ガスを削減することは経済活動を控え、生活レベルを抑えることです。

うーん、ビジネスとしては排出権キャップの売買などはあると思うけれども、既存の物ではやっていけなくなるのだろうなぁと思う。
ただそうした状況でも活路を見出すのがビジネス。
どうなるのでしょうかね?

そういえば先日アップした国際連帯税の記事にもこの話は少しだけ通ずることがあるかもしれませんね。


最近、BOPやCSR、社会起業家が前に出てきているけど、みんな貧困や気候変動を生み出す構造を
理解しないで話している気がする。盲目的に言葉を信じきっているのだと思う。
there is no perfect thing.

ちなみに以下にマラウィの医療分野に関するインタビュー記事です。
民営化は本当に正しいのか?
http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/8320781.stm
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-29 00:15 | コラム(政治)

英語模擬国連

* this is the article of international communication through MUN.

かつて、英語で会議を企画したのは2006年の2月だった。
当時、自分は1年生。
その会議にはきゅー、かな、jinさん、てっぺーさんなどが集まってくれた。
*なんかすずきの模擬国連活動を見ると、けっこうよつけんのみなさんに支えられている気がする。
委員長時代の事務局はわせけん出身者ゆかりぐらいだし、ひよけんとよつけんのサポートが厚かった。

その後、全部英語で会議を数回こなし、海外の模擬国連にも数度参加してきました。
わせけんのみしまくんから英語模擬国連を立ち上げたいという話を聞いた時、ついに日本にも英語で模擬国連をふつーに行うようになるのかなーと思ったものです。
といいつつも、すずきは一年のとき、英語でスピーチをする意味と内容がわからず止めようと思ったことが多々あります。
*ちなみに日本で大学レベルの活動(高校は実は結構ある。)で最初に英語のみで模擬国連を組織的に作り上げたのは立命館アジア太平洋大学だったりします。

それで以前こんなお誘いが来ていたのを思い出したので共有します。
以前、春に共有した時はみんな見向きもしてくれなかったけれども、後期になった今はだれか食いつくかもしれないので・・・

1.ロシアの模擬国連とのビデオ会議
skypなどを使用して時差の少ないロシア(ハバロフスク)の模擬国連とビデオ会議しませんか?
関心ある方はロシア側の担当者を紹介するのでお申し出ください。
(もしかしたらit's too lateだけれども。)

2.中国、北京の模擬国連サークルとの交渉ゲーム
コチラは中国の政治経済大学の模擬国連サークル代表の友達から、2名一組の交渉ゲームをネットを通じて日中でしたいと連絡を受けていました。
こちらも関心ある方は連絡ください。
(同じくit's too lateかもしれませんが・・・)
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-29 00:00 | お知らせ

全日参加会議決定

*when I checked my mail box in first floor of flat, there was letter from All Japan Model United Nations Conference. I will represent Yemen in third Committee. the topic is girl child. the right of child made me to enter international cooperation. so I want to enjoy it and re-think the structure in this opportunity.

今日、仕事からマンションに帰宅すると、全日からの手紙があった。
さて、会議はどこになるのかとあけてみると・・・

第三委員会でした!
そして、イエメン!

ここで想起されるのは、仕事で使っているメールに流れてきたイエメンでの非常事態に関するメール。
日本ではあまり報道されていないけど、今、イエメンはけっこうやばい。
さすがに仕事の内容を流すのはまずいので、オープンリソースから・・・
Relief Web
http://www.reliefweb.int/rw/dbc.nsf/doc104?OpenForm&rc=3&cc=yem
Reuters Alert net
http://www.alertnet.org/db/crisisprofiles/YE_CLA.htm
Oxfam GB(Great Britain)
http://www.oxfam.org.uk/oxfam_in_action/emergencies/yemen-conflict09.html

イエメンというフィルターを通じて、今回の議題を見て、また一つ課題を作り上げている構造を理解出来ればと思う。
課題を解決する上でも、構造を理解しなければ、有効な手段も見えなくなってしまうので。

模擬国連は異なる国家やアイデンティティのフィルターから地球低課題を見ることで、全体像と構造に対する理解を促してくれる活動だと思う。
だから私はまだ参加するのだと思う。

模擬国連を会議で議論をリードしたり、アカデミック的陶酔で行っている人もいて、それはそれでいいと思うけれども、私が模擬国連を好きな理由はやっぱり、そうした他者の視点から見ることによる新たな「発見」を提供してくれることだと思う。

模擬国連自体はただのおままごとで、もし地球的課題を解決したいと思うのであれば、模擬国連なんかせずに、アカデミックに学習し、早く政策決定に携わる(それは官僚や権力者になるということだとは限らない。キャンペーンを実行したりそういうのも含めて。)方が良いと思う。
ただ模擬国連以外の活動も数多くしてきた自分にしてみたら、模擬国連には模擬国連にしか提供出来ない特殊性があって、それが本当によいものであるから私は今年も参加しちゃうのだと思う。

初心を忘れずに、全ての大使に議場では敬意をもって対応したいと思います。

「議場では大使であれ。」
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-28 23:47 | 日常

Memory of Malaysia-leading to 350.org-

Remember what I did in Malaysia.
especially in MIRACLE Youth Conference.



as intern of Universiti Putra Malaysia AIESEC Committee, I managed the youth conference on Environment.
there were over 150 people from Malaysia, Indonesia, United States(Mat!), and other countries.

fortunately, I'd had several friends who worked and acted on Environment Issue in Japan Youth Ecology League. before I went to Malaysia, I met them and had lecture.

I think Malaysia will be one of leading countries. there are quite good education system and potential economy, especially the place between India and China.
so I wanted young malaysian to understand the importance of Environment.

I provided the lecture in MYC.
topics are the importance of Environment and the relationship between Environment and us.
what I wanted to share was "this is OUR business!".
e0030353_0362320.jpg


this experience is vital when I explain who I am.

and I still remember guys in MYC.
we need to create ONE WORLD in real meaning.
e0030353_039439.jpg

in MYC, we discussed the meaning of Environment.
e0030353_0405826.jpg

e0030353_0423930.jpg

e0030353_0442370.jpg

e0030353_05075.jpg

e0030353_055381.jpg


and when I tell about MYC, I must introduce Lady Lila.
she was my partner of training session.
we worked together and shared our experience.
Lila also had great experience in AIESEC over 4 years.
her voice based on what she did in her life.
I think this opportunity might be vital of young people.
e0030353_0543330.jpg


after MYC, I made following video.
'cuz sometime we're just satisfied in event only.
I contacted ABE WOO who was regional coordinator of 350.org.
350.org is global campaign against climate change.
we discussed the plan to joint our activities.



then, I made it and shared it with participants of MYC.
I was not sure that I could send out certain message they would understand.

but last week, I got special news.
some of participants joined global action on climate change, related with 350.org, in Malaysia.
they showed their commitment.
*the photo of 350.org in Malaysia
*how about Japan?? only surface? almost people did not understand the meaning of 350.org.

it's my turn.
now I'm planning what I will do.

>Minyi
it's really my great pleasure to see your commitment.
do you remember the statement by Gandhi I shared?
"you must be the change you wish to see in the world"
you did. keep moving!!
[PR]
by smile-and-happy | 2009-10-28 01:06 | Daily(English)


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
Blog tools
カテゴリ
最新のコメント
そうですね。私もかつては..
by smile-and-happy at 17:17
>助け合う農耕村社会..
by みやた at 10:33
>私は、基本的には中道左..
by みやた at 10:33
>社会問題とは何か、そし..
by みやた at 10:28
よういちさん、ありがとう..
by ふくしま at 01:45
>わださん もともとの..
by smile-and-happy at 15:59
・日数もしくは人数が増え..
by わだ at 02:29
みやたさんのおかげで、安..
by smile-and-happy at 23:32
たまたま見たらでしたが、..
by みやた at 21:16
わせけんはみな元気に溢れ..
by smile-and-happy at 02:37
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


記事ランキング