La Patata Dolce



<   2009年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧


Where is my love?

today, I thought about my love.

I said Vaidehi I was not interested in love affaire when I stayed at Malaysia.
of course, I am interested in Woman (not Man yet).
but I think there is the difference between love and interest.

Love is to fall, not to be.

I have met too much people in my life.
there are many types of love.

and It is so short time to meet one woman in one country.
I needed much time to understand her.

My love is the heart to want to share all emotion in my lives with partner, not only happiness but also sadness.

hahaha, it is not time to enjoy love, maybe.
I must learn the world more and more.

but, all the time, the important thing hide our daily lives.
watch out!
[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-30 21:54 | Daily(English)

国際会議参加基金の必要性

数日前にエコリーグが国際会議参加の資金援助を行う記事の投稿をしました。
海外で行われる環境系の国際会議にユースを派遣し、国際感覚を養うというのは本当に意義のある事だと思います。特に環境問題は国境を越えた問題でありますし、そうした点からも、国際会議で得られる人脈やネットワークは参加者の今後の活動にも大きく寄与するものだと思います。

それでふと模擬国連を考える訳です。
来月だけでも、自分の知っている限り、ニュージーランド、オーストラリア、韓国で国際的な模擬国連会議があります。たぶん欧州を加えたらもっとあると思います。
でも、一般の学生が模擬国連の国際大会に参加するのっていろんな障害がありますよね。

1.金銭面
日本の大学や国連協会はユースの国際模擬国連大会に金銭的な援助は滅多にしてくれません。
国連協会の場合は主催がWFUNA(国連協会世界連合?)の場合は援助してくれる場合がありますが、他の会議ではなかなか支援はして頂けません。
日本の場合は国連協会の他に、UNIC(国連広報センター)がある関係からなかなか国連協会としても活動の位置づけが難しいのだと思います。
海外の場合は大学が学生の海外大会参加への資金援助をする場合がありますが、日本の模擬国連の場合、大学ベースで活動をしているのはICUや仙台など数えるほどなので、支援しにくいというのもあるみたいです。
そうなると、やっぱり外務省にお金を出せとはいいませんが、バックアップをしてほしいと思いますよね。
模擬国連を通じて外交交渉能力の高いユースを多く育てる事は、直接日本の国益に鳴ると思うんですよ。外務省のバックアップで企業協賛をつけやすくする、もしくは国際交流基金からお金を出しやすくするなどしてほしいですね。

2.国際会議参加の意義
もう一つは、参加者側の認識ですね。
なぜわざわざ海外まで出て行って模擬国連をするのか?
そこまでの労力を払って対価として何が得られるのか?
自分はこれまで模擬国連の会議では3度、他の国際会議を入れれば5度、国際会議に参加したことがありますが、模擬国連にフォーカスをあてて話せば、アカデミックレベル面やレビュー面ではわざわざ海外に出て模擬国連をする意義は低いと思います。(でもこれは日本の模擬国連アイデンティティと海外の模擬国連アイデンティティの違いの問題かもしれないし、それこそ、そこで活動をする意義はあると思う。)
ただし、模擬国連活動の理念の一つである「社会に貢献出来る人材の育成」という面では、海外の模擬国連をしているユースとの対話や議論、つまり他者文化との交流の中で得られるものは多くあると思います。
もし国際社会が皆、日本人であるならば、日本で模擬国連をしていればいいと思う。でも本当の国際社会は文脈が全く違う人が集まって(結局出身大学は、例えばハーバードとか同じだったりっていうオチはたまにありますが。。。)議論をする訳で、そこに模擬国連の国際会議に参加する意義はあると思う。
個人的には日本語が通じなくて、日本的意思疎通が難しい絶対的な他者空間で、自己をどう表現し、どうやって考えを伝えるか。そこに参加の意義があると思う。
あと(深夜コーカスがないので)夜に話す雑談、といっても中国人と歴史問題に対して意見交換したり、ムスリムの友人とパレスチナ問題に関して話したり、そんなとこにも人生の糧になるものがあるのだと思います。

+先日、2008年に参加した韓国での模擬国連大会のディレクターとソウルで会ってきました。彼女もレビューの重要性に関しては意見は同じで、大会はそういった部分が省略されてしまう部分に問題があるといっていました。

[結論]
で、何がいいたいかというと、ファンドを作った方がいいんじゃないかなってこと。
こう外に飛び立てていける環境は早め早めに作っていかなきゃ行けないと思う。
先行投資という訳です。

そうは行ってもファンドを作るのは大変だし、まずは助成活動の手引きとかでもいいし、そういった出来るとこからサポート体制を作っていけたら素敵なんじゃないかと思う。

6週間滞在していたマレーシアでは、高校で英語で授業が話されてるそうです。まだ日本は経済的にも強い位置にいるけれども、これからの世界はわからない。
英語教育という意味でもこうした窓口を用意しておく必要は社会的に見てもあると思う。

追記
そういえば、前にOBOGを中心にして模擬国連活動をサポートするNPO法人を立ち上げというのを妄想してたことをふと思い出しました。
まぁ10年後ぐらいかな。
[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-30 21:40 | もぎこく(模擬国連)

アフリカの紛争と平和に向けた取り組み

教習場という一般生活にいるとなかなかアフリカの話は出てこないです。
やはり、日常生活から考えると海外のことは遠い世界のことなんだなぁと思いました。
この辺りの問題は今後数年間向き合っていかないと行けない問題なのかなぁと思います。

ところでミレニアムプロミスが以下のようなイベントを行うそうです。
内容的にも面白いと思いますのでお勧めです。

More
[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-30 11:49 | お知らせ

Food

I ate food because I cannot keep my life without food, as you know.
I want to share my favorite foods in Malaysia and Singapore.

e0030353_0305158.jpg

Indian Curry
I got it after volunteer of WWF at Green festa.
so nice food.

e0030353_032422.jpg

pattaya mee
I always ate it at lunch time

e0030353_0325090.jpg

Nasi Goreng pattaya
I loved it in Putra Food court.

e0030353_0345743.jpg

Kangkung Goreng and mata rice
this is my favorite!!
I always ate it!!

e0030353_038170.jpg

Food Court mix
I chose by myself

e0030353_0385190.jpg

Nasi Goreng USA
good taste, but large calorie.

e0030353_0465651.jpg

Laksa and Lychee
Johanna and I had lunch in china town

e0030353_0493781.jpg

排骨飯
I ate at food court at south city near UPM.

e0030353_0532598.jpg

Laksa
so good taste!

e0030353_054113.jpg

mix
I got it at food court in OLD FLAT.
I liked it.

e0030353_0551434.jpg

I bought it near UPM.
so cheap and tasty

e0030353_0562760.jpg
e0030353_0564146.jpg
e0030353_0565576.jpg

three foods at hotel near Kuala Lumpur Airport
so expensive and not good

e0030353_05799.jpg

Chicken Rice at Singapore
not bad, but I prefer to Malaysian one.
[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-30 00:58 | Daily(English)

けっこう暇な時間が・・・

教習所にきて、ようやく3分の1を終えた感じの鈴木です。
英語のテキストを持ってこなかった事とカードリーダーを忘れた事に後悔しています。

さて、第一段階の学科が終わったので、仮免前テストも一発で通り、一日2コマの技能をこなす日々なんですが、今日は夕食後にほぼ同じ時期に入ったおっちゃんと若い兄ちゃん達と喫煙所でトークを2時間ほどしてました。(もちろん、鈴木はタバコはすいませんが、中学の不良仲間との交流経験から嫌煙ではないです。)

話のほとんどは、最近の暴走族は昔と比べて、気合いが足りないということや、下ねたー(笑)、海外での危なかった話、下ねたー、おっちゃんがヤクザに拉致されてボコボコにされた後生還した話、下ねたー、おっちゃんが知らないでヤクザのお嬢さんに手を出そうとしてうたれそうになった話、下ねたー、兄ちゃんが倒れていたヤンキーを解放してたら勘違いしたヤンキーの仲間に袋にされた話、そして下ねたーでした。
下ねた多!

マレーシアでも、インドネシアでもそうですが、下ねたは世界共通語なようです。
こうやって文面に書くと、内容を伝えきれないのですが、おっちゃんと兄ちゃんの話術はやばかったっす。いやー、人生経験の重みをひしひしと感じましたね。

歩んできた道が違う分、世代が違う分、こういう話を共有する空間っていいなって思う新潟の夜でした。

コメント返し
[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-30 00:25 | 日常

Social Awareness at Malaysia

during my Internship, I had the opportunity to join Green Festa as volunteer of WWF.
WWF stands for World Wild Fund for Nature.
website is here.
e0030353_23523999.jpg

we invited one staff of WWF in MIRACLE Youth Conference.
and she asked us to join this opportunity when she came to Universiti Putra Malaysia.

fortunately, I had known WWF.
I had the experience to work together with WWF in Japan. I went to the Office of WWF in Tokyo.
I understood the system of WWF. I liked their stance to each country.
WWF respects each culture unlike GR**NPEACE.

back to the story in Malaysia, Thierry, Vaidehi and I joined this festa.
we cooperated to sell WWF goods and share the campaign.
there were many people who were interested in Green Issue.
especially, there were many families.
I think almost parents tend to have the heart to take care GREEN, because they want to keep Environment to their children.
they also donated money. so great!!
e0030353_23543375.jpg


from one day volunteer, I learned the possibility to make a difference.
there were the people who paid attention beyond the border.
and we can cooperate for future.

Environment Issue is not only Malaysian Matter, but also Japanese, Korean, Chinese and American Matter, so Global Issue.
only one country cannot resolve this issue. we must unite and cooperate for change.
e0030353_23532719.jpg


and more, I also learned the importance of youth activities.
there were many active youths in this festa. this is good thing.
in Environment Issue as well as other social issue, the youth will be affected by present decision most. but we, youths cannot send our voice to decision making.
although each activity of youth organization like MYC is so small, these activities have the great meaning in this context.
and youth organization should cooperate with other organization such as NGOs for more effective activities.
we should also cooperate with other youth groups. there were many youths in this festa. however, each activity looks like divided. youths should think the effectiveness and goals. there are our common goals. there is room to cooperate. we can improve our activities and make bigger change. it is so important to make a difference, even though your activity is small.
I think this is one of our (youth's) responsibilities to Society. in other word, this is what we can do.
e0030353_2354495.jpg

e0030353_23554376.jpg

[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-29 23:55 | Daily(English)

contradiction!!

I took KLIA Ekspres at the end of my Malaysian stay.
I found great contradiction on the train.

first, please look at this picture.
e0030353_22422263.jpg

Yes, we must not drink and eat on the train.
this mark showed us the message not to do it.

but I found drink holder on the train.

e0030353_22441154.jpg

I thought, if I did not use this holder, it would mean I violated this right as holder.
so.....
e0030353_2246724.jpg

then....
e0030353_22464450.jpg


anyway, I had one question.
why did this train put the mark not to drink and eat?

Comment Reply
[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-29 22:48 | Daily(English)

Divided, but remember, we are social creature.

after I came back to Japan, I have been thinking about Japanese Culture.
in Malaysia, I said there were the community to promote new communication after graduation in Japan.

I asked myself it is really.

I checked e-mail. there were a few personal message. even in mobile phone, it hardly rings.
so I always make effort to find new communication.

of course, I have some good friends whom I can talk over night with.
fortunately, I had good skill on communication.
but there is lack of new communication as Social System.

almost Japanese people cannot get new communication in daily lives.

Human Beings are social creature.
we can promote the quality of lives through meeting new people.
and this is key role to create social awareness.

actually, the lives in Japan is greatest one.
there is good public service.
but Japanese can go one more step and present situation is vulnerable.

the time to change is now.


face your friends and say hello.
[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-29 15:28 | Daily(English)

教習場にて

ご存知の通り、鈴木は新潟にある自動車教習場に合宿に来ています。
学科も技術もなんとか頑張ってやってます。学科はなんとかなっても、技術は慣れもあるのでねー。

この時期は、大学はテスト前、高校もまだまだ学期中という事で、スタッフ曰く、シーズンオフらしいです。
でも合宿に来ている人は少なからずいる訳です。
いろんな人と話してみましたが、みんな面白い生き方をしている人が多いです。

また中卒で実家を継いだ人や高校を中退した人、あとは中国からの留学生?もいたりしてます。
こういろんな人と話して感じる事は、やっぱり生きるのに必要な力は自分で手にしていかないと行けないんだなぁと思いました。
大学に行く事や学歴をつける事は、人生を高めてくれるかもしれないけれども、最終的に舵を切るのは個々の人間なんですよね。

マレーシアでの経験とともに、ここでの交流も糧にして次のステップへと進んでいきたいものです。

コメント返し
[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-29 14:43 | 日常

アジアNGOリーダー塾

社会企業、アジア、NGO.
そんな単語でピンと来るあなた!ぜひこの告知文を見てみてください。

More
[PR]
by smile-and-happy | 2009-06-26 23:40 | お知らせ


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
Blog tools
カテゴリ
最新のコメント
そうですね。私もかつては..
by smile-and-happy at 17:17
>助け合う農耕村社会..
by みやた at 10:33
>私は、基本的には中道左..
by みやた at 10:33
>社会問題とは何か、そし..
by みやた at 10:28
よういちさん、ありがとう..
by ふくしま at 01:45
>わださん もともとの..
by smile-and-happy at 15:59
・日数もしくは人数が増え..
by わだ at 02:29
みやたさんのおかげで、安..
by smile-and-happy at 23:32
たまたま見たらでしたが、..
by みやた at 21:16
わせけんはみな元気に溢れ..
by smile-and-happy at 02:37
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


記事ランキング