La Patata Dolce



2013年 03月 28日 ( 1 )


【記録】TICAD学生プロジェクト報告会

TICAD学生プロジェクトの報告会に参加してきました。
奇しくも、会場である慶応大学は日吉キャンパスは、2008年のTICAD4の時にこの場所で5回(4回だったかも)イベントをしたので懐かしかったです。
2008年の活動から、さらにさらにパワーアップしたユースの活動を見ることができ、嬉しく思います。
*TICADでみれば規模は大きくなりましたね。ユース活動全体でみれば、体制側との協力や全国展開という意味では前進し、活動しているユースの集約や分野横断性、オルタナティブとしてのユース活動からは変容したのかと感じました。

以下、感想です。

◉提言内容
・予想よりも良い内容だった。
・コミュニケーションの項目で、援助の目的に関する記述に関しては、背景を聞きたいと感じた文言があった。
・要求する対象者を明確にした方がよりわかりやすいかと思った。
・ユースの参画が前文に入ったことが良いが、主文にもあるべきだと思います。また、ユースの参画は、単純なTICADプロセスへの参加だけではなく、政策決定への参加を求めて欲しいと思った。
・外務省伊藤さんも言及していたが、世界的なトレンドとして、失業対策に対する言及があったことはよかった。ただ対象をアフリカだけでなく、日本の貧困も含めるとなお、良いのではないかと思った。
・日本とアフリカのユースがともに考える将来像に関して前文にあればよかった。
・文書を発表するだけでなく、その文書をどう実行させるかの戦略が提示されたらなお良かった。そうすれば、文言作成に参加していない人も取り組めるツールになったかと思う。
*ぜひ、提言内容をアップし、TICAD本会合に向けて、サミットに参加していない人も巻き込み、ムーブメントをつくる、アドボカシーを成功させるというところまでやって欲しいですね。
・世界銀行の谷口総裁の言及で、提言内容に貧困という言葉がほとんどなかったというものがあった。それを未来思考と取るのか、会議にこれない貧困下に生きる人の声を汲み取れなかったのかととるのかはわからない。
・個人的には、1月にUNDPでまとめられた北東アジアのユース提言よりも良い内容だったかと思います。
・LGBTやジェンダーに対する提言がなかった。

◉その他
・外部講師がみな男性だった。日本に対する提言でジェンダーイシューはいれてもいいのでは。
・質問した方が、登壇者に憧れている方、政策提言を通じた社会変革に対する理解が少ない方、若者を応援したい方だったようで、提言内容に関して直接的に触れるものがなかったのが残念だった。
・数年ぶりにユニセフ平林さんの話を聞く。相変わらずいいこと言います。
→若者の強み:人工比率、将来世代、今を生きている
→難しい課題であっても、世界のリーダーに達成するように訴えること
→声を出せない人々、声を出せるのに出さない人をどう取り込むのかが重要なアドボカシー
→環境問題に関する記述は足りていないように思う。
→ユースは未熟じゃない。生まれた時から人間は1人の権利を持っている存在。
→正義は何かを考えて行く必要がある。リーダーは誰がついてきているか、誰がついてきていないかを見る必要がある。
→ユースはお互いに対話しさらなる成長して欲しい。
→微力と無力の間には、大きな違いがある。
・加藤くんの話すユースの可能性(将来性)は同意。今回培ったネットワークをどう継続させるのかが彼らの活動の真価が問われるだろう。
・ユースの交流の良さはある。ただ、それ以上に重要なことは、交流の中で何を見出したかだと思う。どういう対立が表面化し、どう向き合ったのか、報告書に期待。
・そういえば、世界銀行はYDP(ユースの世界的ネットワーク)の創設を後押ししたし、基本的にユースの活動には協力的なイメージ。
・提言は出してから、実行させるまでが勝負なので今後の彼らの活動に注目します。
・学生ではなく、ユースというのを強調してもらいたいと思った。大学に入れない若者も加われるようにしてもらいたい。
・社会正義に言及した加藤くんのまとめの挨拶は素直な感想として素敵だった。
・辻さんの周囲を巻き込むという意気込みは、まさに社会変革に向けた人間の可能性であるのだと思う。

◉参加者層
8割強が学生であり、
いわゆるJICAネットワークの学生(元協力隊の教授のネットワークで集まりそうな学生)とTICAD学生プロジェクトのメンバーの友人という感じだった。参加者は200名程度。
アフリカ好きだけでなく、フェアトレードを行っている学生たちも来ていた。
[PR]
by smile-and-happy | 2013-03-28 17:29 | 記録


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Blog tools
カテゴリ
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


その他のジャンル
記事ランキング