La Patata Dolce



意識高い系論争からみるおかしな日本

最近facebookでよく「意識高い系」を巡る投稿がある。
これについて感じたことをfacebookに投稿したところ、非常に多くの反応があったので、ブログでまとめておきたい。
(facebookコメントには、海外在住者からも非常に多くのレスポンスをいただきました。お時間ある方はこちらもぜひご確認ください。)

まず、諸外国で活動したときに、海外でも社会問題などに積極的に活動している人がたくさんいた。
でも、そうい人たちを「意識高いね」みたいな感じで評価したり、場合によっては、そういった特殊な人という目線で見られることはなかった。

以前のボランティアの参加理由に関しての投稿(欧米ではボランティアに参加する理由は社会問題を解決したいから、でも日本だとそれが人とつながりたい、就職、自己の成長のためという副次的目標が第一義的な目標として扱われてしまうことがあること)にも似ていて、ここにも日本社会における確固たるコア・バリュー、つまり哲学的思想がないからこうした事態が発生するということと同じことが起こっているように思います。
私は、「意識高い系」論争の裏には、国際協力関係でいえば、「社会正義」概念が日本社会でほとんど浸透していないことが原因の一つだと考えています。

なぜ活動するのか?
それを放置することが社会的におかしいという認識が広く共有されている社会では、そうしたことに活動するのは意識が高いとかではなく、おかしなものを正していくという感覚であって、広く共有されているように思います。

たとえば、かつてアメリカで黒人差別と闘った人にこういう質問をしてみる。
なぜ、キング牧師と一緒に黒人差別の克服を目指して活動したのか?
その問いの答えは「意識が高いから」ではないでしょう。

日本の「意識高い系」議論の背景には、社会は変えられない。にもかかわらず、言葉で大きなこと言って、活動をしている情熱バカみたいなニュアンスが少なからずあるのではないかって思う。
そこには、人々が行動して社会が変えられるという認識の不足が原因としてあるんじゃないかって思います。
(日本社会には成功体験として人々が社会を変えたという事柄が引き継がれていないことが大きいように思います。)

「意識高い」みたいな話とか、言いたい人には言わせておけばいいような気もします。
ただ、私の着目点は、こうした言葉が出てくる背景の日本社会の人々の認識にあります。
社会を変えるということを生業にしている以上、そこに生きる人々が何を考え、何か社会的に反応がある場合は、なぜそういった反応に出てしまうのか、これらを考えることは重要なことだと思っています。

社会が何かに不条理な反応しているとき、私たちはその言説に反発することもできる。
ただ、それ以上に、なぜそうした反応をしているのかみていくことは、その社会を変えようとしているものにとって重要なことだ。


同じようなことは、「集団的自衛権」の強行採決に対して、恐怖心を抱いて訴えかけをしている主婦の姿をテレビで見た学生が、Twitterで「ちゃんとリサーチしてから発言すべき」みたいなことを言ってしまうこの社会象にも言えることだと思います。
いつから、感情をありのままに伝えることを抑圧する風潮がうまれてしまったのか?
リサーチする力がない人、できない人は声を発することもしてはならないのか?

注 スズキは「集団的自衛権」に関しては強い主張を持っておりません。ただ、その事案に対する社会の反応に憤りを感じています。

e0030353_21118.jpg

アメリカの音楽イベントの会場で社会問題の啓発をする学生たち。こうした活動が当たり前の社会においては、意識高いなんて言葉は使われない。






<<ブログ移設のお知らせ>>
政治や社会問題に関する投稿は以下のブログに移動しました。
http://bellshift.blog.jp/
[PR]
by smile-and-happy | 2015-04-20 02:05 | コラム(その他)
<< 逗子にオシャレなフェアトレード... ファッション・レボリューション・デイ >>


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Blog tools
カテゴリ
最新のコメント
そうですね。私もかつては..
by smile-and-happy at 17:17
>助け合う農耕村社会..
by みやた at 10:33
>私は、基本的には中道左..
by みやた at 10:33
>社会問題とは何か、そし..
by みやた at 10:28
よういちさん、ありがとう..
by ふくしま at 01:45
>わださん もともとの..
by smile-and-happy at 15:59
・日数もしくは人数が増え..
by わだ at 02:29
みやたさんのおかげで、安..
by smile-and-happy at 23:32
たまたま見たらでしたが、..
by みやた at 21:16
わせけんはみな元気に溢れ..
by smile-and-happy at 02:37
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


記事ランキング