La Patata Dolce



シドニー Railway Square YHA

やってきましたシドニー!
今回は夕方に到着しました。

シドニーの国内線の空港に到着。まず思ったことは、手荷物受取りに誰でも入って来れるということ。
誰かに取られるんじゃないかと心配になりました。
心配と言えば、メルボルン近郊のアバロン空港の過疎ぶりとJetStarの不安定な飛行もチキンな私は心配でしたが、隣のインド系の方が爆睡していたので安心して、私も眠りの世界に入ることができました。

さて、シドニー空港から市内にはいくつかルートがあるのですが、私の場合は手荷物はそんなに多くないので、電車を使うことにしました。
電車では10分ほどでシドニー・セントラルに到着します。
メルボルンと違って、やっぱりシドニーには日本人が多くいます。
電車の中にも日本人の女の子が2名いました。
ワーホリにでも来たのでしょうか。大きな荷物を思っていました。
よくわからないですが、応援したい気持ちに駆られます。

さて、シドニー・セントラルに到着したので、すぐにユースホステルに向かおうと思いました。
今回、予約したのはRailway Square YHAです。
予約した理由は、シドニー・セントラル駅に近いこと、そして、電車内に泊まれるということです。ヤッホー(Yes, I'm GEEK!!)
e0030353_1562673.jpg


駅の南西に位置していたと記憶していたので、南側の出口に向かい、改札にいた女性のベテラン風駅員さんに聞いたところ、ドンピシャでした。

改札を出て、右にあるトンネルを進み、トンネルを出たらすぐ右にある階段を上ればいいと教えてくれました。
e0030353_1564152.jpg

e0030353_1565178.jpg


その通りに進むとYHAの標識がありました。

Railway Square YHAは、一部の部屋が電車の車両を使っているホステルです。

1. チェックイン
Expediaで予約をしたのでその領収書を見せるとスムーズに部屋のカードとシーツをもらえました。
フロントにいる方々も気さくで、出だし向上な感じでした。

2. 部屋
私が泊まった部屋は6人のドミトリー。
e0030353_1571164.jpg

部屋には既に長期滞在の雰囲気のあるオーストラリア人が一名いて、いろいろ教えてくれました。
ユースホステルだけあって、20代前半の方が多いようでした。
ベッドはまたも上だったのですが、メルボルンのホステルよりも丈夫でした。
*ベッドの上に前の宿泊者の衣服が散乱していて、笑えました。適当に部屋の脇に寄せておきました。

3. セキュリティ
こちらにもロッカーがありました。
私のキャリーバッグは中規模サイズなのですが、入りました。
ここでも鍵はないので、自分で持ってくる必要があります。

4. プール
秋にいったので利用することはありませんでしたが、なんとこのホステルにはプールがあります。

5. トイレとシャワー
トイレとシャワーは一カ所に大量に設置されています。
海外の映画に出てくる、海兵隊の新兵訓練所みたいな感じです。(てっわからないか・・・)
e0030353_157357.jpg

e0030353_1574544.jpg

e0030353_1575191.jpg


6. チェックアウト
チェックアウトは24時間できるということで、朝早く立つことになっている私にはとっても使い心地の良いユースホステルでした。

7. BGM
地味なことですがBGMが1990年代の音楽が中心に構成されているので、私は居心地が良かったですね。
e0030353_158201.jpg


8. 電車マニア
駅の隣にあるので、駅のアナウンスが時折聞こえてきます。
これがたまらんのです。

9. その他
駅に向かうトンネル近くに韓国人の店員さんが多い寿司屋さんとアジア料理を扱っている弁当屋さんがあります。寿司はメルボルンのレベルを期待していたのですが、おいしくなかったです。同室のオーストラリア人いわく、シドニーの魚はまずいとのことでした。
ただ、アジア料理のお弁当屋さんは、すべて5ドルと物価の高いオーストラリアでは破格でした。
結局、こちらで3食を食べました。

残念だったのは、(列車に泊まりたくて)4人部屋で予約したのに6人部屋の普通の部屋に通されたことぐらいでしょうか。でも、部屋のメンバーも気さくで、一緒にバーに行ったりできたので、まぁオーストラリアですし、些細なことは気にしないようにします。
e0030353_158375.jpg

[PR]
by smile-and-happy | 2012-05-24 19:40 | 日常
<< シドニーのナイトライフでため息一つ 海外におけるWifiレンタル >>


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Blog tools
カテゴリ
最新のコメント
そうですね。私もかつては..
by smile-and-happy at 17:17
>助け合う農耕村社会..
by みやた at 10:33
>私は、基本的には中道左..
by みやた at 10:33
>社会問題とは何か、そし..
by みやた at 10:28
よういちさん、ありがとう..
by ふくしま at 01:45
>わださん もともとの..
by smile-and-happy at 15:59
・日数もしくは人数が増え..
by わだ at 02:29
みやたさんのおかげで、安..
by smile-and-happy at 23:32
たまたま見たらでしたが、..
by みやた at 21:16
わせけんはみな元気に溢れ..
by smile-and-happy at 02:37
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


記事ランキング