La Patata Dolce



偶像の国際協力

よくドキュメンタリーで、現地で活躍する国際協力に携わる日本人がフォーカスされることがある。
学校建設、HIV/AIDS啓発、プログラム・・・

おそらく、人々が国際協力という活動をイメージする時にも少なからず、そうした現地で活動する「日本人」のイメージは強いように思う。

ただ、本当に日本人を現地に送る事が良いのだろうか。
貧困克服の主役は、現地の人々であるし、現地には、それを行なうだけの人材も備わっている事は多い。

オックスファムの報告書、「公共の利益のために」の中には、現地で採用できる開発コンサルタントがいるにもかかわらず、先進国の援助機関がその方の採用よりも、数十倍の給料をかけて先進国からコンサルタントを雇い、活用するという事例が紹介されていた。

どこか、途上国の人間は劣っているという先入観がまだあるのかもしれない。
ただ、よく考えれば、国によって、人々の優秀さが決まるということはない。
例えば、国内避難民の行動指針を取りまとめたのはスーダン人のデン氏であったし、マイクロファイナンス開発したのはバングラデシュ人。
現地には優秀な人材は数多くいる。

国際協力は様々なパワーポリティクスが介在する。
そこに発生する利権に群がる人々もいる。
そうした既得権益を正当化し、既成事実化するためにさまざまな「偶像の国際協力」が作り上げられている。
何を求めるのか、そのために何をすべきなのか。
構造と権力関係をみつめ、課題に取り組む、そうしたスキルが求められるのだと思う。

そして、なによりも、国を超えて、目の前の命に向き合える心こそが活動の源だと思う。
[PR]
by smile-and-happy | 2010-09-06 23:28 | 日常
<< 共感 つながった >>


スズキのブログ(日本語)だよ。個人のブログです。英語版はリンクからたどってくださいね。

by smile-and-happy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Blog tools
カテゴリ
LINK♪
その他ブログなど
英語版ブログです。
Making the value in my own way

歌詞とかかつて書いてました。
My Heart, My Love

GREEなつかしい。
GREE

mixiですね。
mixi

(笑)
だってもぎがすきだもの♪
もぎこく的一言を綴ってます

その他リンク
学生時代に理事やってました。
Youth, Development & Peace Japan Network

会員やってますエコリーグ
Eco League

自分、カフェ(的空間)やってます。
Cafe de Global Cooperation

私が運営してる模擬国連のウェブサイト
model United Nations

□もぎこっかー
Alisa's Blog

Riona's Blog
Masataka's Blog
Taro's Blog
Miyata-san's Blog
Keisuke's Blog
Kyoju's Blog
Yukimin's Blog
細田さん♪のブログ
kyame's Blog
Rokky's Blog
Naoko's Blog
Kou-san's Blog
Nami-chan's Blog
Womatsu=san's Blog
Yoshi-san's Blog
Mari's Blog
Iwamocchi's Blog
Tossy's Blog
honorine's Blog

あーちすと
My Sister's Blog

にゅーす
Al Jazeera

UN Documents

Tokyo Foundation


その他のジャンル
記事ランキング